cookpad news
裏ワザ

シナシナ化を回避「きゅうり」はそのまま1本で冷凍が正解!

丸ごと1本冷凍でラクラク保存!

旬をむかえつつあるきゅうり。冷蔵庫に入れておくといつのまにかシナシナになってしまっているイメージがありますが、実は冷凍で保存ができてしまうんです!しかも丸ごと1本冷凍するので簡単ですし、調理をする時に水気を絞るのがもラクになるんだとか。これできゅうりがおいしく食べられそうですね。

無駄なくおいしく食べられたの声が続々

きゅうりの冷凍保存の方法はとっても簡単。洗ってから冷凍庫に入れるだけです!

きゅうりを洗う

冷凍してから霜がつくのを防ぐために、水で洗ったら水気をしっかりとるのがポイントです。

密閉して冷凍を!

冷凍庫の中は想像以上に乾燥をしています。おいしさを保つために、チャック付きの袋など厚手で密閉できるものに入れて冷凍しましょう。

解凍してからカットして調理

冷凍きゅうりを使う時は解凍してから切って料理に使います。冷凍することで水気が出やすくなっているので、酢の物や和え物など水気を絞って使うお料理にむいていますよ。

つくれぽ(みんなの作りましたフォトレポートのこと)にも、「物凄い量のキュウリを無駄にせずにすみました。」「簡単でびっくりしました!」など、きゅうりを丸ごと冷凍する方法を絶賛する声が届いています。

きゅうりをおいしく冷凍できれば、無駄にならず食品ロスも減らす事ができそうですね。たくさん手に入った時などぜひ試してみてください。(TEXT:永吉みねこ)

※ 記事のメイン写真はこちらのレシピをイメージして選定させていただきました。
画像提供:Adobe Stock

シェアする