cookpad news
メインおかず

いつもの野菜で作れてお手軽「豚とキャベツのうま塩炒め」

【夜遅ごはん vol.24】夜遅くに帰ってきて作っても、明日に響かなさそうな「ゆるヘルシーなレシピ」を管理栄養士・若子みな美さんがご紹介。レンジやトースターなどを使って、ぐったりしていても作れるラクレシピをお届けします。

ご飯にもお酒にも合う「豚とキャベツのうま塩炒め」

鶏ガラスープの素&にんにくでご飯にもお酒にも合う味付けの「豚とキャベツのうま塩炒め」の簡単献立をご紹介します。

材料2つ。豚とキャベツのうま塩炒め

やみつき。甘酢サラダ

豚肉の上にキャベツを乗せて焼く

作り方はいたって簡単。フライパンに調味料を入れておき、豚肉を並べてキャベツを乗せます。火にかけてジューっと音がしてきたら、炒め合わせていきましょう。キャベツは加熱するとカサが減るので、たっぷり入れても良さそうです。最後に片栗粉を入れて少しとろみをつけることで、味が絡みやすくなります。

副菜には、さわやかな甘酢味のサラダを添えてはいかがでしょうか。長ねぎ、しょうが、ごま油、酢、砂糖、醤油などを合わせて作るドレッシングに、トマトとレンジで加熱したなすを入れて和えればできあがり。長ねぎとしょうがをたっぷり入れた甘酢味のドレッシングが、なすとトマトに絡んで美味。お好みで他の野菜を入れてもおいしく召し上がれそうです。

簡単に作れて野菜もしっかり食べられる献立をご紹介しました。キャベツ、なす、トマトなど、いつもの野菜で作れてお手軽です。ぜひ、今日の夕食の参考にしてみてください。(TEXT:若子みな美)

おすすめ記事