cookpad news
副菜レシピ

とろとろ濃厚なものから、さっぱりジューシーなものまで!いろいろな「なす」のおいしい食べ方

夏といえば、やっぱり「なす」。価格が下がるのはもちろん、どんな料理にも使いやすいのがうれしいですよね。たまに、色や形の違うなすを見かけることもありますが、普通のなすと食べ方は違うの?…ということで、クックパッドスタッフが3種類のなす料理に挑戦してみました。

今回は、みんなで作って食べてみました!

クックパッドスタッフ5名で挑戦。事前に同じ食材をクックパッドマートで注文しておきました。ランチタイムにビデオ通話でワイワイおしゃべりしながら、お料理をして食べ比べをしました。

3種類のなす料理にチャレンジ

まっしろな「とろ〜り旨なす」、みずみずしい「水なす」、おしゃれな見た目の「カプリスなす」を使った3品を作りました!

「とろ〜り旨なす」の濃厚!バター醤油焼き

1.20cmくらいある、とても大きな「とろ〜り旨なす」

2. ヘタを切り落とし、1cmの輪切りにします

3. バターを熱したフライパンで焼きます

4. 両面弱火でじっくり焼いたら、醤油を回しかけて完成です

5. 柔らかいので、そっとお皿に盛り付けます!

じっくり焼いてとろとろになったなすが、バター醤油を吸い込んで、濃厚な味わいに。1切れ食べるたびに、おいしさがジュワ~ッと口いっぱいに広がります。手軽に作れるのに、贅沢な味わいで白ワインにも合いそうな一品です。

おすすめレシピ

「水なす」でさっぱり!ポン酢和え

1.こちらは、大阪南部の伝統野菜「泉州水なす」

2. ヘタを切り落とし、包丁で8等分に切り込みを入れます

3.手でさいて、食べやすい大きさにちぎっていきます

4.なすを半分入れて、かつお節とポン酢をかけて、

5.さらに半分入れて、かつお節とポン酢をかけたら完成!

アクが少ないので生食できるのが水なすの魅力。水分たっぷりでやわらかいので、手でさけるんです。味付けもボウルなどを使わず、お皿でそのまま完結するので楽ちん。みずみずしくて、さっぱりしていて、止まらないおいしさでした。甘みもあるので、子どもも喜びそうです。

おすすめレシピ

「カプリスなす」でとろとろ!簡単ピザ

1. 少し縞の入った鮮やかな紫色と、緑色のヘタがきれいな「カプリスなす」

2. ヘタを切り落としたらラップでくるんでレンジで5分程度加熱します

3.粗熱が取れたら、1cm幅の輪切りにします

4.耐熱皿に入れて、ケチャップやチーズをのせトースターで焼きます

5.こんがり焦げ目がついたら、できあがり!

そのまま飾っておきたいくらいきれいな色のカプリスなすは、イタリア野菜・ゼブラなすのひとつ。トロトロとした食感で、チーズと絡んでとっても濃厚な味わい。なすの柄が見えるように、チーズをのせるとオシャレに仕上がりそうです。

おすすめレシピ

みんなで一緒に試食しました!

初めて使う食材でも、どうやって切ったらいいのかなど話しながら進められ、みんなのオシャレな盛り付けも参考になりました。

今回、カプリスなすは2本入りだったので、残った1本はそれぞれおうちで楽しみました。バルサミコソースをかけたソテーや出汁の染み込んだ煮びたしもおいしかったです。

おすすめレシピ

この夏、自分好みのなすに出会えるかも…!

それぞれ個性があって、なす料理だけなのに、フルコースを食べたような満足感でした。今回食べたもの以外にも珍しい種類のなすがたくさんあるので、見かけたらぜひ作ってみてくださいね。

今回の食材はクックパッドマートで購入しました!

クックパッドマートは、クックパッドが運営するお買い物サービスです。毎日の料理が楽しくなるような食材を1品から送料無料で購入できます。ご利用はクックパッドアプリのかいもの機能から!
※一部地域で提供しているサービスです

まずはアプリ下部の「かいもの」から、対象エリアかご確認ください。
すでにアプリをお持ちの方はこちら

レシピを見ながら、食材のお買い物もできる。クックパッドアプリはこちら
クックパッド(iOS・Android)

お買い物に特化した専用アプリもご利用いただけます
クックパッドマート(iOS・Android)