cookpad news
スイーツ

混ぜて焼くだけの簡単スイーツ!「アメリカンチェリー」のクラフティ

菱 路子

キッチングッズマニアな料理ライター

旬のアメリカンチェリーでお菓子作り

甘ずっぱいアメリカンチェリーを使ったクラフティのレシピをご紹介。材料を混ぜて焼くだけで簡単にできる、見た目もかわいいスイーツです。おうちでのおやつタイムにいかがでしょうか。

種抜きチェリーで食べやすく

種まわりの果肉もそのまま使う

ヨーグルトでさわやかな仕上がり

種の下処理はお好みで

アメリカンチェリーは強い甘みがあって酸味が少ないので、お菓子作りに向いています。しっかりした果肉は加熱してもくずれにくく、焼き上がり後もチェリーの食感と風味を楽しむことができます。

今回ご紹介したレシピは、チェリーの種を抜くものと抜かないものをそれぞれピックアップしています。種を抜くと食べやすいですが、まわりの果肉も削ぎ落とされて少なくなります。種を抜かずに焼き上げるとまわりの果肉も食べられますが、少し食べにくさを感じることも。お好みに応じて種の下処理を行ってください。

アメリカンチェリーが売られている時期は意外に短いもの。運よくスーパーで出会えたら、ぜひクラフティを作ってみてください。(TEXT:菱路子)

執筆者情報

菱 路子

料理ライター、モノライター、編集者。料理関連の会社に勤めるかたわら趣味で立ち上げたお弁当ブログがきっかけとなり、ライターとしてのキャリアをスタート。料理コラムの執筆やレシピ提案、料理写真撮影などで活動中。キッチングッズマニアで、ネットでグッズ情報を探すのが大好き。ITエンジニアの夫、小学生の娘、キジトラ猫と暮らしています。

webサイト・SNS情報

実績・お仕事

・クックパッドニュースでレシピ記事を1000本以上執筆。
・株式会社 朝日デジタルラボの運営する情報サイト「moovoo」でレビュー記事執筆。
・その他、会員制サイトの料理コラムなどを担当。

編集部おすすめ