cookpad news
メインおかず

ビールのお供に【枝豆ペペロンチーノ】がとっても美味しそう!

暑い夏。キンキンに冷えたビールが飲みたくなる季節ですね。そのビールのおつまみとしてよく出される枝豆は、植物性タンパク質が多く含まれているので、肝臓の代謝機能を上げ、体内のアルコールを分解してくれる作用があります。実はビールのお供として理にかなった食材なのです!しかもむくみを解消してくれるカリウムや、貧血予防の鉄分も含まれていて、女性に嬉しい栄養がたくさん。そんな枝豆にひと工夫加えて、今年の夏はビールと枝豆をより美味しく食べませんか?

枝豆ペペロンチーノって?

そんなおつまみに最適な枝豆。いつもの食べ方ではなく、今回は新しい食べ方を紹介します!それが「枝豆ペペロンチーノ」。ペペロンチーノとはイタリア語で唐辛子のこと。滑らかな口どけの枝豆にピリリと唐辛子のアクセントを効かせた一品、それが「枝豆ペペロンチーノ」です。

つくれぽでも食べ出すと止められないとの声が多数!

レシピに投稿されているつくれぽ(みんなの作りましたフォトレポートのこと)でも「枝豆を食べる手もビールも止まらない!」「病みつきになりそう!」と、枝豆ペペロンチーノの虜になっている人がたくさんいる模様。

枝豆ペペロンチーノレシピ

レシピにも様々な小ワザがキラリ。さやから出しても良し。ペッパーを加えても良し。あなた好みのアレンジを見つけてみてください。

唐辛子でピリ辛!

ブラックペッパーで大人風

粒ごと味付けしよう!

皆さんも是非この夏、枝豆ペペロンチーノを作ってみてはいかがでしょうか。ピリ辛枝豆とのどごしのあるビール、きっと素晴らしい組み合わせを堪能できるはず♪

執筆:りかこ

四六時中ご飯のことを考えています。朝にはもうお夕飯のことが頭にあります。ご飯のことを考えるのはまったく飽きないし、楽しくて仕方がない!という気持ちをみなさんにも感じていただけるような記事を書いていきたいです。