cookpad news
メインおかず

江戸時代のセレブ料理!?「たまごふわふわ」に家族も大喜び♪

クックパッドニュース編集部

日本No.1レシピサイト「クックパッド」編集部

みんな大好きなふわふわの卵料理って、実は昔からあるんですよ。静岡県の袋井市で名物になっている「たまごふわふわ」は、江戸時代のセレブ料理だったのです。1626年の京都二条城にて、振る舞われたという記録もあるといわれています。そんな「たまごふわふわ」を、実際に作ってみませんか?江戸時代へタイムスリップしてみましょう!

昆布&カツオの風味

まず、だし汁を作ります。次に、卵白を泡立てて、卵黄を加え、さらにかき混ぜます。だし汁に味つけし、先ほどの卵を投入すれば完成!

スープの素も◎

こちらはうどんスープの素で味付けするレシピ。卵はミキサーでなめらかにしましょう。わけぎをトッピングして召し上がれ♪

見た目もインパクトのある「たまごふわふわ」。江戸時代の武士や豪商たちを感動させた味を、実際に味わってみませんか?日本人のDNAが刺激されて、何かを思い出すかもしれません。(TEXT:八幡啓司)

執筆者情報

クックパッドニュース編集部

日本No.1のレシピサイト「クックパッド」のオウンドメディアであるクックパッドニュースでは、毎日の料理にワクワクできるような情報を発信しています。人気レシピの紹介や、定番メニューのアレンジ、意外と知らない料理の裏ワザをお届けしています。

編集部おすすめ