cookpad news
メインおかず

お正月で余ったときにぴったり!「かまぼこ」作りおきレシピ

余ったかまぼこをおいしく消費

紅白の見た目が縁起よく、おせちやお雑煮でも重宝するかまぼこ。三が日を過ぎてお正月ムードが薄れていくと、だんだん余りがちに…。そんな時は作り置きおかずにリメイクしませんか?味が変わることで箸も進み、最後までおいしく食べられます。お弁当おかずやおつまみにも活躍してくれますよ。

きんぴら、カツもおいしい!

そのまま食べることが多いかまぼこですが、炒めてきんぴらにしたり、揚げてカツにしたりと加熱調理もまたおいしい。多彩なかまぼこレシピを集めました。

おつまみにもぴったりな味噌漬け

お弁当のおかずにしても!きんぴら

お腹も満足する一口カツ

サクッと簡単調理♪マヨサラダ

意外に賞味期限が短いかまぼこ、最後まで食べ切れると達成感がありますね!2020年の幕開けはかまぼこ消費に頭を悩ませることなく、楽しくお過ごしください。(TEXT:菱路子)

「作りおきおかず」保存のルールをおさらい

保存状況により、保存期間は異なりますので、なるべく早く食べきりましょう。

  • 冷蔵庫や冷凍庫で保存…常温での保存は避ける
  • 清潔な保存容器を使用する…水滴や汚れは腐敗の原因に
  • 取り分け用の箸で取り出す…口に直接入れる箸や手でさわるのはNG
  • お弁当に入れるときはレンジで再加熱&完全に冷ます
  • 作った日付を記しておく
  • 冷蔵の場合は、2〜3日を目安に食べきる

おすすめ記事