cookpad news
コラム

いつものお刺身がオトナな一品に大変身!「サーモンとアボカドのセビーチェ」超簡単レシピ

【犬養ヒロの気になる料理 vol.8】ずっと前から気になってるけど「まだ食べたことないなぁ」というお料理は、世の中に無限にありますよね。そんなお料理を、【美味い!早い!超簡単!】料理の探究者である漫画家・犬養ヒロさんが、「家でもできる超簡単レシピ」にして再現! 思わず作ってみたくなるおいしい一品をご紹介します♪

今回の気になるレシピは…「セビーチェ」

お醤油とわさびで食べることが多いお刺身。今回はいつものお刺身が大変身します! お家で簡単に作れる「爽やかな魚介のマリネ」レシピをご紹介です。

みなさまは、「セビーチェ」というお料理をご存知ですか? 「セビーチェ」は、中南米で人気のある国民食で、新鮮な魚を使って作る魚介のマリネだそうです。お好みの魚と野菜を切って和えるだけなので、お家でもあっという間に作れるかも。彩りが豊かなので、食卓が華やかになりそうです。

早速、超簡単「セビーチェ」を作りましょう♪

「サーモンとアボカドのセビーチェ」の超簡単レシピ

材料(2~3人分)

刺身用サーモン…150g
紫玉ねぎ……1/2個
香菜(シャンツァイ)……2束
ミニトマト……5個
アボカド……1個

【A】
赤唐辛子……少々
ニンニク……小さじ1/2(チューブ使用)
塩……小さじ1
オリーブオイル……大さじ1
生レモン(絞る)……1/2個

作り方

1. 下ごしらえ
サーモンとアボカドを一口サイズに切る。紫玉ねぎを薄切りにして10分ほど水にさらす。香菜を洗って長さ2㎝に切る。

2. マリネ液を作る
ボウルに【A】、1のサーモンを入れて、冷蔵庫で10分ほど寝かせる。

3. 和える
キッチンペーパーで水気をとった紫玉ねぎ、アボカド、香菜に2をマリネ液ごと和えて完成!

気になる「セビーチェ」の探求結果

香菜の爽やかさが効いてるー! 香菜は「シャンツァイ」、「パクチー」、「コリアンダー」など、いろんな呼び方があり、独特の味と香り特長ですよね。このエスニックなお味は、香菜好きにはたまらないと思います。

シンプルな味付けなので、素材の良さが引き出されて、他の具材と絶妙になじんでいます。生レモンの酸味が爽やかで、独特の魚臭さは感じません。玉ねぎもマイルドな辛さで食べやすく、白ワインにピッタリかも。

本場では白身魚やライムを使って作るのが基本で、それ以外の国では色々な魚介の組み合わせでも作られているみたいです。香菜が苦手な方は、他のお野菜に変えて、旬の野菜と新鮮な魚で作ると素材の良さがより引き出されておいしく作れると思いますよ。

パプリカパウダーやチリパウダーをかけてアレンジしてもいい感じかも。色鮮やかで、食卓が華やぐような一皿になると嬉しいですよね。

栄養たっぷりでバランスも良く、とってもヘルシ―! 切って和えるだけで作れるので、リピートして大活躍してくれそうな一品です。気になる方は、ぜひ作ってみてくださいね!

他の「セビーチェ」のレシピ

レモンとライムを入れて爽やかに

ホタテを追加しても◎

犬養ヒロ/漫画家・超簡単料理研究家

漫画・イラスト・動物画・コラム・企画・等々を行う、フリースタイルの漫画家。 anan webにて「犬養ヒロの超簡単ズボラめし」連載中。 【美味い!早い!超簡単!】料理の探究者。豚まんは隣の国まで食べにいく。551と抹茶味に弱い。子どもと動物が好き。 著書に『カラス飼っちゃいました』(ぶんか社)がある。

【Official HP】https://www.hiroinu.com/
【Instagram】hiroinukaiofficial
【twitter】@Hiro_inukai

シェアする