cookpad news
メインおかず

圧力鍋いらず!二重ぶたでトロトロにできる「牛すじ煮込み」

圧力鍋がなくても、トロトロ牛すじは作れる

牛すじを家でトロトロに煮こもうと思ったら、圧力鍋が必要なのでは? とか、ものすごく時間がかかるのでは? と思いますよね。ところが、今回ご紹介するレシピは、圧力鍋の利用なし。煮込む時間は2時間以内というお手軽レシピ。でも、仕上がった牛すじはトロットロなんです。

煮込む前の焼きがポイント

牛すじをいきなり煮込むのではなく、下味をつけたら消えそうなほどの弱火で多めの油と一緒に焼いていきます。じっくりと火を通すことですじが柔らかくなるんですね。

消える寸前の弱火がポイント

まずは、塩で下味を

パットに牛すじ肉を並べて、塩で下味をつけます。フライパンに入れたら、多めの油をかけて消えそうなほどの弱火で火を通します。

しっかり油をふき取る

赤みが取れるくらい火を通した牛すじは、キッチンペーパーでしっかりと油を取ります。フライパンに戻したら、調味料を入れて、アルミホイルで蓋をし、さらに鍋蓋で二重ぶたにして煮込みます。

15分に一度は返す

超弱火のまま1時間半ほど煮込み、とろみのある泡がでてきたら火を止めて完成。

牛すじの煮込みは、とても手間のかかるメニューですが、圧力鍋を使わずにトロトロに仕上がる作り方がわかったら作ってみたくなりますよね。今回のレシピのポイントは、とにかく超弱火。消えそうなほど弱い火力でじっくり煮込むことで、驚くほどのトロトロ感を味わえます。(TEXT:上原かほり)

シェアする