cookpad news
裏ワザ

【覚えておくと便利】大量買いも怖くない「なす」の保存方法

なすを上手に保存する裏ワザ

旬のなすを上手においしく保存するコツをご紹介します。どれもちょっとひと手間加えて保存するだけの簡単な方法です。ひと工夫で食材の無駄をなくせるなんて嬉しいですよね。

ラップでくるむだけ

カットして冷凍が便利!

お手軽レンチンで保存

素揚げで調理もラクラク

※ 記事のメイン写真はこちらのレシピをイメージして選定させていただきました。

ひと手間でなすをおいしく保存

なすはそのまま保管をしておくと、どうしてもしなしなになってしまいます。そうならないように、冷蔵庫で保存する時は乾燥を防ぐのがポイントです。ご紹介したレシピのように、ラップを使ってしっかり包めば乾燥をしっかり防ぐことができますよ。

大量になすがある時は冷凍保存も便利!冷凍する時は、すぐに調理に使えるよう下処理をしておくと便利です。レシピにあるように、水につけてアクを抜いたり、素揚げしてから冷凍すれば調理の時間も短縮できますね。今が旬のなす。おいしく無駄なく使うためにも、ぜひ上手な保存方法をためしてみてください。(TEXT:永吉みねこ)

画像提供:Adobe Stock