cookpad news
裏ワザ

農家直伝レシピも!ジューシーさが長持ちする「梨の保存法」

ジューシーさをキープする梨の保存法

今が旬の梨を長く保存するためのテクニックをご紹介します。身近なものを使った簡単な方法で、梨のシャキシャキ感をおいしくキープする事ができますよ。

ティッシュと袋で

新聞紙を活用!

ラップで簡単

切った梨の保存はコレ!

水分キープでを梨おいしく

梨のおいしさの決め手はなんと言ってもシャキシャキ感! シャキシャキ感をキープする事がおいしさを保つ秘訣です。そのためには水分の蒸発を防ぐことがとっても重要。冷蔵庫や野菜室は想像以上に乾燥しているので、ご紹介した方法のようになにかに包んで保存する事がポイントです。

ビニール袋に入れる時は、乾燥しないようになるべくしっかり密閉するようにしましょう。また、梨からも水分が出ているのでその水分で袋などに水滴がつかないよう、ティッシュや新聞紙をで包んでから袋に入れるとよいですよ。旬の梨をおいしくいただける保存方法。ぜひ試してみてくださいね!(TEXT:永吉みねこ)

画像提供:Adobe Stock

シェアする