cookpad news

子どもの料理デビューにも!「にんじんしりしり」は簡単で超おすすめ

子どもでもできる、やさしいレシピの本

Instagramで人気の双子キッズモデル、りんかちゃんとあんなちゃん。2人は、3歳の頃から料理に興味を持ち始め、今ではママにかわって晩ごはんを作ることもあるそうです

このたび、りんかちゃんとあんなちゃんのママ・matsukoさんが、おうちで2人に教えているレシピの数々を、1冊の本にまとめました。

matsukoさんが料理をするようになったのは、りんかちゃん・あんなちゃんを生んでからだそう。 ママになってからご自身で集めた「簡単でおいしい料理を作る方法」を、小学生のりんかちゃん・あんなちゃんにも作りやすいようにアレンジした、世界一やさしいレシピがこの本には詰まっています。

材料3つの簡単おかずレシピ

ここからは、本書より「にんじんしりしり」のレシピをご紹介します。 「しりしり」とは、沖縄の方言で、千切りのこと。にんじんを千切りにして炒める郷土料理です。

メイン材料はたったの3つ、味付けはめんつゆのみなので、手順はとてもシンプルで簡単。 ツナと卵のうまみで、お箸が止まらなくなりますよ!

はしがとまらない にんじんしりしり

材料(2人分)

にんじん……1本
卵……1個 ※といておく
ツナ缶(オイル漬け)……1缶
めんつゆ……大さじ1と1/2
白ごま……好きなだけ

作り方

1. にんじんをしりしり器でおろす。

2. ツナ缶の汁をフライパンに入れて、1のにんじんがしんなりするまで中火で炒める。弱火にして、ツナ缶の中身を入れる。

3. 全体にかけるようにめんつゆを入れたら、溶き卵を入れる。軽く混ぜてお皿に盛り、最後に白ごまをパラパラふりかけて完成。

千切りにできるスライサー(しりしり器)があれば、包丁なしで調理できるのでラクラク。 食卓にあと1品ほしい時にも、さっと作れる手軽なおかずです。


今回ご紹介したにんじんしりしりのような、繰り返し作りたくなる簡単おかずの他にも、ハンバーグ・チキン南蛮などの人気メニュー、ケーキやマフィンなどのおやつも、この1冊で作れるようになります。 どのレシピも少ない材料と簡単なステップで作れるよう工夫されていて、料理デビューにぴったり。 簡単においしく作れるレシピ本をお探しの方におすすめですよ。

世界一やさしいレシピ 料理ができる子になる本」(大和書房)

包丁を使わないメニューから、さっとできるゲキうまスイーツ、くりかえしつくりたくなるレシピ、パーティでも喜ばれるとっておきの一皿まで……

少ない材料で、子どもがひとりで、おいしくできる70品をこの一冊でご紹介しています。

りんかちゃんとあんなちゃんの母・matsukoさんのインスタグラムはこちら

シェアする