cookpad news
節約レシピ

簡単ボリュームアップ!「夏野菜の肉づめ」レシピ5選

節約アドバイザー・ファイナンシャルプランナーの丸山晴美さんの「食費節約レッスン」で、貯め上手・遣い上手になりましょう。

旬の野菜でおいしく節約

夏野菜はひき肉との相性も抜群! 彩りもよく、ひき肉を加えることでかさましできて食べ応えがUPするので、食費のやりくりにもバッチリです。

これは目ウロコなテクニック

定番のピーマンの肉詰めも、丸ごと詰めるとお肉とピーマンがはがれる失敗がありません。

ごはんがすすむ味つけ

なすとひき肉も相性が良い組み合わせです。

余ったゴーヤはサラダやチャンプルーに

見た目とボリューム感がいい感じ。肉ダネはちょっと多めに詰めると、お肉が縮んだときにスカスカになりにくいですよ。

ワインとの相性もよさそうで

ミートソース風に味付けをしたひき肉をトマトに詰めて、チーズをかけて焼けばオシャレなトマトの肉詰めの完成です。

生姜あんが食欲をそそる

ズッキーニを和風に仕立てると、おしゃれな一品に!

旬の夏野菜と、節約お肉のひき肉を上手に組み合わせると、おしゃれでおいしい一品ができあがり。食費のやりくりもはかどるので、今年は特におすすめです。ぜひ、気になるレシピがあれば作ってみてください。

丸山晴美さん

旅行会社、コンビニ店長などを経て2001年節約アドバイザーとして独立。節約アドバイザー、ファイナンシャルプランナー、消費生活アドバイザー。食費はもちろん生活全般の節約術・ライフプランを見据えたお金の管理運用のアドバイスなど様々なメディアで活動中。
公式ホームページ「らくらく節約生活」はこちら>>