cookpad news
コラム

凍らせるだけでモチモチ!「冷凍卵」のヒミツを探る!

クックパッドニュースで最も人気のある記事ジャンルといえば「裏ワザ」。実は、料理の裏ワザには、驚きだけでなくちゃんとした理由があるんです!その理由を、料理研究家・関岡弘美さんが、クックパッド食みらい研究所 特任研究員・石川伸一先生に徹底取材。裏ワザの科学的根拠を解説します。

料理研究家の関岡弘美です。料理研究家になってはや7年、料理について深く学べば学ぶほど、料理は科学であると実感する日々です。そして、いつも不思議に感じるのが、料理の常識からはかけ離れた「裏ワザ」と呼ばれる意外なテクニックの数々。裏ワザはなぜ成立するのか…みなさんに代わってその謎を解き明かしていきたいと思います。

ネットで話題の「冷凍卵」とは?

クックパッドニュースで取り上げたことが話題になり、2014年秋にネットから広がって以来、テレビなどでも取り上げられ、一躍有名な存在となった「冷凍卵」

生卵を冷凍するだけで、加熱していないのに卵黄が流れ出さずにゼリー状に固まり、モチモチの食感になるのです。

どんな風になるのか、実際に作ってみましょう。
生卵を割って、冷凍可能なポリ袋などに入れるか、割らずにそのままポリ袋に入れ、密閉して冷凍庫へ。冷凍すると殻が膨張して割れるので、丸ごとの場合もポリ袋に入れてから冷凍します。

完全に凍ったものを、そのまま解凍せずに殻をむくと、こんな感じ。生のままですが、卵形に固まっています。

そのまま解凍すれば、冷凍卵の出来上がり。 卵白は、もと通りになりますが、卵黄だけが箸で切れるくらいのもっちりとした状態になるのです。

どうして卵黄がモチモチするの?

さて、ここからは、石川先生に冷凍卵の科学的な性質を伺いながら、冷凍卵のヒミツを解説していきたいと思います。

—冷凍するだけで、どうして卵がこんな風に変わるのでしょうか?

「変化の正体は、液体状のものが固形状になる「ゲル化」という現象。生の状態ではバラバラに存在している卵黄のたんぱく質が、凍らせることで集まって大きなかたまりになり、離れなくなることから起こると考えられています。これは、卵黄のたんぱく質だけに起こる変化で、卵白にはその変化は起こらず、解凍するとそのままもとの卵白に戻ります。」

—たんぱく質が集まって、卵黄が半熟卵みたいに固まるんですね。でも、一度溶きほぐした卵黄は、冷凍、解凍しても、モチモチにはなりませんでした。これはどうしてなのでしょう?

「溶きほぐすことでたんぱく質がバラバラになるので、凍らせてもかたまりにはならず、解凍後も生卵と同じ液体状の卵黄になると考えられます。」

なるほど!モチモチ卵黄にしたいときは、そのまま冷凍、普通の卵黄として使いたいときは溶きほぐしてから冷凍すればいいということがわかりました。続いて、冷凍卵を調理した際に起こる疑問点について、石川先生に質問してみました。

—冷凍卵で黄身のしょうゆ漬けを作ると、通常味が染み込むのに2〜3日かかるところが、1時間ほどで味をつけることができます。これはなぜでしょうか?

「冷凍することで卵黄のたんぱく質同士が固まり、細胞の中に大きな溝ができます。その溝に漬け汁が入り込んで、味が染みこみやすい状態ができるからではないか、と考えられます」

まだまだ広がる!冷凍卵の世界へようこそ

「冷凍卵」の性質を利用すると、黄身のしょうゆ漬けのように、本来は手間や時間、技術が必要な料理にも、手軽にトライできます。例えば、殻ごと冷凍した卵を、解凍せずに殻だけむいて衣をつければ、生卵では難しい半熟卵のフライなども簡単に作れます。

さらに、生のままでも切ることができる冷凍卵の黄身は、スライスしたり、他の食材に混ぜ込んだりして、使うことも可能。黄身のカルパッチョや、黄身と野菜の和え物など、通常の卵では作れなかったメニューまでできてしまいます。

新たな可能性を秘めた「冷凍卵」は、オリジナルのメニュー開発にうってつけの素材。ぜひ、新しいメニューにチャレンジしてみましょう!

※冷凍する卵はひび割れのない賞味期限内の卵を使用しましょう。また、解凍は冷蔵庫で行い、殻を割ったら2時間以内に食べることをおすすめします。

取材協力

石川 伸一(いしかわ しんいち)
福島県生まれ、博士(農学)。宮城大学食産業学部准教授、クックパッド食みらい研究所 特任研究員。専門は分子食品学、分子調理学、分子栄養学。主な研究テーマは、鶏卵の機能性に関する研究。『料理と科学のおいしい出会い 分子調理が食の常識を変える』(化学同人)、『必ず来る! 大震災を生き抜くための食事学』(主婦の友社)ほか著書多数。

執筆:料理研究家 関岡弘美

出版社にて食育雑誌の編集に携わった後、渡仏。 料理、製菓等を学び、レストラン、パティスリーで研修後、帰国。 雑誌、広告等を中心に活動するほか、都内でおもてなし料理とワインの教室を主宰。ブログはこちら

関連する記事
美しすぎ&おいしすぎる!日本茶や甘酒でつくる「和風の大人アレンジスイーツ」3選 2023年03月25日 19:00
フライパン&グリルいらず!鮭をふっくらおいしく調理するワザ 2023年04月13日 08:00
【つくれぽ350件】ふわしゅわ食感が絶品!卵2個で作れる「台湾カステラ」 2023年04月11日 13:00
悪魔の誘惑!アメリカ発の「デビルエッグ」がやみつきになるウマさ 2023年04月16日 19:00
いま注目の「米粉」なら、寝かす必要なし!思い立った時に作れるカヌレ 2023年04月21日 12:00
アメリカ人が夢中の悪魔料理!毎日食べたい旨さ「デビルド・エッグ」 2023年04月07日 20:00
たこ焼き器って江戸時代からあったの!?粋でおもしろい「しめじ卵」 2023年04月19日 16:00
業務スーパー商品でラクうま!あの大人気「ベーコンポテトパイ」が包丁なしで作れる 2023年04月12日 10:00
まるで絵本みたい!ふわしゅわスフレ食感「カステラパンケーキ」 2023年05月05日 12:00
半熟も完熟もおまかせ!ゆで卵をキレイに切る裏ワザ 2023年05月06日 19:00
型がなくても作れます!マフィンカップでふわふわ「シフォンケーキ」 2023年05月13日 15:00
特別な材料なし!おうちにあるもので「ふわしゅわ台湾カステラ」が完成 2023年05月17日 16:00
解凍せずにそのまま使える!「冷凍鮭」が旨いメイン5選 2023年05月18日 09:00
白身がドロッとしない!ふわっとろ〜の「卵かけご飯」の作り方 2023年05月26日 06:00
火を使わず簡単!カニ風味のとろける食感「蟹アボカドユッケ」 2023年05月18日 19:00
おうちでリゾート気分が味わえる! 人気の「ハワイの味」4選 2023年05月04日 20:00
お手頃野菜が豪華見え!とろ〜りとしたコクがたまらない「ユッケ風」 2023年05月12日 11:00
日本人ほとんどが「乳糖不耐」専門家に"お腹ゴロゴロ”しない牛乳の飲み方を聞いた 2023年04月07日 22:00
速攻でご飯が食べたい!「ウインナー丼」で大満足 2023年06月12日 10:00
◯◯するだけでモッチモチ!冷凍うどんの解凍ワザ 2023年06月14日 11:00
コストコ人気NO.1の冷凍パン「ふわふわ解凍ワザ」でもっとおいしく 2023年06月18日 10:00
これだけで大満足!「なす丼」が絶品すぎる 2023年06月19日 11:00
【かけるだけ】毎朝の「目玉焼きを格上げ」するちょい足しテク5選 2023年06月20日 06:00
嬉しいメリットが!トマトは「丸ごと冷凍」が正解 2023年06月25日 10:00
どの部分?おいしさ肉超え!?「えのきステーキ」が驚くほど絶品だった 2023年06月25日 19:00
これ便利!ひき肉は「振って冷凍」でパラパラに 2023年06月10日 17:00
夏場に使える!氷で飲み物が薄まらない裏ワザ3選 2023年06月11日 06:00
【だれウマの限界メシ】保存容器に材料を入れて加熱するだけで完成!65万回再生の『さバター飯』 2023年06月10日 19:00
解凍中に◯◯するのがコツ!冷凍ご飯がしっとりふっくらする解凍法を試してみた 2023年05月29日 21:00
業スー人気惣菜で簡単!栄養満点「サバ缶」で作るベトナムサンドイッチ「バインミー」 2023年06月08日 19:00
「混ぜない」がコツ!ふわしゅわ「リコッタパンケーキ」の作り方 2023年05月20日 18:00
料理家・笠原将弘さんにクックパッドアンバサダーが料理で挑む!その結果は…? 2023年06月12日 19:00
しなしなになる前に!大量きゅうりは「切って冷凍」で救済 2023年07月30日 15:00
1つの卵で2個できる!「ミニ目玉焼き」が便利すぎた 2023年06月25日 17:00
なすは1ヶ月も保存できる!ニチレイフーズの広報さんに教わる「食材冷凍の正解」とは 2023年08月03日 19:00
もう失敗しない!「温泉卵」を上手に作るワザ 2023年06月28日 16:00
材料3つ!とろける「半熟チーズケーキ」にハマりそう 2023年08月01日 14:00
鮮度が長持ち!「卵」はひっくり返して保存すべし 2023年08月12日 17:00
夏のバナナは「つぶす」が正解!手が汚れない保存ワザ 2023年08月15日 13:00
濃厚&がっつり!「肉肉パスタ」でスタミナ補給 2023年08月19日 09:00
【1人分80円】焼き肉のタレが絶妙に合う!ウインナー×半熟卵の「悪魔のウインナー丼」 2023年08月05日 16:00
失敗の声も…?話題の「茹でないゆで卵」の裏ワザ、試して分かった成功のコツ 2023年08月21日 21:00
“朝たん”で睡眠の質も向上!!編集部が教える「朝に食べると良いもの」とは 2023年07月23日 17:00
いつもの卵焼き「混ぜない」で斬新ビジュアル 2023年09月06日 17:00
ひとくちサイズが嬉しい!絶品ころころスイートポテト 2023年09月14日 07:00
覚えておくと超便利!レンジで作る「カスタードクリーム」ならあっと言う間! 2023年09月20日 14:00
保存容器はNG?お米屋さんに聞いた「マズくならない」ご飯の冷凍ワザ 2023年09月22日 13:00
【極シリーズ】たった5分で完成!70円で作る人生最高の「極ハムエッグ丼」 2023年09月21日 19:00
仕込んでおくと便利!焼くだけで完成する「下味冷凍」おかず 2023年09月05日 21:00
【殿堂入り】クックパッドニュースで人気!スライスチーズで作れる「スフレチーズケーキ」 2023年09月19日 15:00

おすすめ記事