cookpad news
裏ワザ

目からウロコ!ねぎの冷凍保存方法いろいろ

クックパッドニュース編集部

日本No.1レシピサイト「クックパッド」編集部

冷凍保存が可能なねぎ

香り高いねぎは、いろいろな料理に使える万能選手。いつも冷蔵庫に備えておきたいものですが、家族の人数によっては少量しか使わず、うっかりするとしなびてしまうことになりがち。最後までイキイキした状態でねぎを使いたいなら、冷凍保存がおすすめなんです。小ねぎと長ネギ、どちらでも冷凍が可能。「ねぎ同志がくっついたり、霜がついたりするんじゃない?」という予測も、冷凍前にちょっとひと手間かけることで避けられますよ。試してみる価値のある方法をお伝えします。

最後まで快適に使える万能ねぎ

1度に少量ずつしか使わない万能ねぎは、そのつど切るより、時間のあるときにまとめて切っておくと、使うときが楽です。冷凍保存前の秘訣は、キッチンペーパーにあり!最後まで、ぱらっと快適に使えますよ。

洗った水気をキッチンペーパーでとる

ねぎを洗ったあと、水気をキッチンペーパーで取っておきます。ねぎを切ってタッパーに入れ、冷凍庫へ。入れた後、30分後と1時間後に数回、タッパーをフリフリします。この手間でぱらぱらのねぎに。

保存袋とキッチンペーパーで

キッチンペーパーをしいた保存袋に刻んだねぎを入れます。野菜室に一晩おいたあと、キッチンペーパーを取り出してから冷凍庫に入れます。

タッパーとキッチンペーパーで

キッチンペーパーをタッパーの大きさに合わせて切り、敷き込みます。タッパーの底だけでなく側面にもキッチンペーパーを敷くのがポイント。ねぎを入れて冷凍します。

いろいろな料理に大活躍の長ねぎ

長ねぎをちょっと入れるだけで風味がアップする、という料理は多いですね。冷凍庫に備えておくと、いつ出番がきても大丈夫。

使いやすい分量に切って保存袋に

保存袋に重ならないように入れることで、ねぎがくっつくこともありません。使用する目的が決まっていないときにおすすめ。

くっつかない秘密はオイルコーティング

ねぎを保存袋に入れて、太白ごま油かまたはオリーブオイルをからめます。

長ネギも小ねぎも用途別に

長ネギは白い部分、青い部分によって使いたい料理は異なります。斜め切りやみじん切り、長いまま、など切り方別にラップで包みましょう。空気を抜いてなるべくぴっちり包むのがコツ。その上で保存袋に入れて、冷凍庫へ。

ちょこっと使いの多いねぎは、冷凍することで日々便利に使えます。冷凍庫に入れる前の一工夫で、料理に取り出すときも手間取らず、時短に!よく作るメニューや得意料理に合わせて、自分に向いている冷凍方法を試してみてくださいね。

執筆:CHOCO

ワインに合う料理を毎日つくることが喜びです。フリーランスでネットショッピング事業を運営しています。

執筆者情報

クックパッドニュース編集部

日本ナンバーワンのレシピサイト「クックパッド」のオウンドメディアであるクックパッドニュースでは、毎日の料理にワクワクできるような情報を発信しています。季節にあわせた人気レシピの紹介のほか、定番メニューのアレンジ、意外と知らない料理の裏ワザもお届けしています。

関連する記事
スパイシーな味付けで手が止まらない!業務スーパーの「スパイシーワッフルポテト」実食レポ 2023年12月03日 12:00
明日から役立つ!お弁当に欠かせない「卵」裏ワザ3選 2023年11月30日 15:00
のり塩味がたまらない!「カリカリ舞茸」レシピ 2023年12月02日 09:00
サクふわにハマる!ライスペーパーの旨すぎる食べ方 2023年12月03日 15:00
卵を常温に戻す必要なし!おうちで簡単とろ〜り温泉卵の作り方 2023年12月06日 09:00
冷蔵庫にあったら速攻完成!レンチンで爆速「長ネギ」副菜 2023年12月06日 15:00
年末に大活躍!「青ネギ」は◯◯するだけでしゃきっと長持ち 2023年12月08日 18:00
【殿堂入り目前】長ねぎだけなのに「甘うまスープ」 2023年12月15日 19:00
スーパーのお正月休みも怖くない!知っておきたい「肉の保存ワザ」 2023年12月16日 17:00
材料1つで濃厚うまい!大根だけで大満足おかず 2023年12月24日 07:00
知っておいて損なし!長持ちするかぶの保存法 2023年12月27日 11:00
お肉パックのまま冷凍OK?正しい冷凍法を管理栄養士に聞いてみた! 2023年12月19日 12:00
冬の風邪予防におすすめ◎「春菊」のすごい栄養 2023年12月16日 12:00
コンビニの人気メニューもこれで作れる!業務スーパーの「冷凍トルティーヤ」実食レポ 2023年12月20日 12:00
白米が止まらない!最強の組み合わせ「ハニマヨ照り焼きチキン」 2024年01月12日 19:00
省スペース&しっかり水に浸かる!干し椎茸は「袋で戻す」が正解 2024年01月19日 18:00
ネギ好き必見!長ネギ3本をペロリの「ネギしゃぶ鍋」はいかが? 2024年01月22日 08:00
まとめ買い時の食べきりにも!ネギだけで作れる簡単ミニおかず 2024年01月24日 15:00
安い!うまい!簡単すぎ!3拍子そろった激ウマ「豚バラ丼」 2024年01月26日 19:00
食材2つで完成!「ネギ豚オイスター」は忙しい日の救世主 2024年01月27日 08:00
これで中身が飛び出ない!鍋料理の長ネギはこの切り方がおすすめ 2024年02月01日 14:00
お店の味をおうちで!サワークリーム不要の「簡単ニューヨークチーズケーキ」 2024年01月22日 15:00
無印良品の隠れた名品「野菜や果物の鮮度を保つポリエチレン袋」で野菜を保存してみた! 2024年01月13日 12:00
もう焼かない!レンジで簡単「焼き鮭」の作り方 2024年02月10日 07:00
ご飯にかけたら最高!長ネギだけで一品満足の「ネギおかか」がウマい 2024年02月12日 21:00
たったこれだけ「絶品味しみ大根」を時短で作る方法 2024年02月20日 13:00
あの調味料でまさかの激ウマ!?レンジで「ごぼうサラダ」 2024年02月20日 16:00
アレするだけで長持ち!白菜の長期保存ワザ 2024年02月25日 18:00
気がつくと傷んでる…デリケートな「いちご」の保存方法 2024年02月26日 13:00
洗い物なし&冷凍保存OK◎「鶏むね肉の味噌漬け」がしっとり絶品すぎ 2024年03月05日 14:00
余っても大丈夫!使いかけ「コーン缶」の保存法 2024年03月04日 14:00
下茹でなしでラクラク&緑も鮮やか!ブロッコリーは「生で冷凍」が正解だった 2024年03月05日 13:00
おかずにもご飯のおともにも◎「豚ひき肉の作りおき」レシピ3選 2024年03月17日 16:00
常備すればトッピングに便利!刻みねぎの保存は「チルド室」がポイント 2024年03月24日 14:00
ご飯も酒も止まらなくなる!ガーリックマシマシのやみつき「ペペロンブロッコリー」 2024年03月21日 19:00
ギトギト油をすっきり解決!掃除研究家が伝授する「ツナ缶の処理方法」 2024年03月12日 19:00
セリアで見つけた「使い捨てふきん」が名品すぎた!ニトリ、無印の商品と比較すると… 2024年03月16日 12:00
日持ちしない「新玉ねぎ」、どう保存する?おいしさキープのコツ 2024年03月25日 14:00
濃厚カスタード&サクサクパイが絶妙!業務スーパーの「冷凍エッグタルト」実食レポ 2024年03月20日 12:00
400人絶賛!◯◯するだけ「にんじん」を長持ちさせるワザ 2024年04月01日 19:00
買った時の◯◯がポイント!青ネギがばらけずに刻めるワザ 2024年04月05日 11:00
気温が上がる前に実践を!みその風味が長続きする保存方法 2024年04月09日 11:00
おいしさキープ!パリパリ「キャベツ」の保存ワザ 2024年04月12日 18:00
【韓国発】断面に感動!「タルギケーキ」が可愛すぎる 2024年04月23日 07:00
包丁不要!超気持ちよく「レタスの芯」を取る方法 2024年04月24日 06:00
時短で嬉しい!お湯を使わない油揚げの「油抜き」方法 2024年04月25日 14:00
業務スーパーの大人気商品で!激ウマ「豚肉とナスの炒めもの」 2024年04月27日 08:00
〇〇するだけで長期保存OK!レモンの保存法 2024年04月27日 12:00
野菜は「冷凍保存」が正解!気になる保存方法のコツや保存期間を紹介 2024年03月27日 21:00
食中毒の危険も…「お弁当に入れてはいけない」NGおかずを管理栄養士が解説! 2024年05月14日 12:00