cookpad news
ランチ

チゲ!トムヤム!麻婆豆腐!男なら、夏こそ「辛~いラーメン」で汗をかこう!!

毎日暑いですね~!もう食事は冷たいものしか喉を通らないという人も多いのでは?いやいや、何をおっしゃいます!!男なら、暑い時こそ辛いものを食べて、いい汗をかこうではありませんか!というわけで少々強引(?)なラーメン企画、スタートです☆

男の夏、辛いもの食べて、食欲・活力アップすべし!!

夏本番に入り、外にいると何もしないでも汗が吹き出てくるような暑い日が続いていますね。7月はまだ大丈夫だったけど、このところは疲れも溜まり、ちょっと夏バテ気味という方も多いはず。そんな時でも、男たるもの毎日の仕事・プライベートを充実したものにするため、しっかり食べて、元気よく過ごしたいものです。そこでオススメしたいのが「辛いラーメン」。辛味は自然と食欲を増進してくれますし、麺ならズルズルとすすっていっぱい食べられることでしょう。そこで今回は筆者の独断と偏見で選んだ3つの「辛~いラーメン」をご紹介します!!

エントリーNo.1 韓国「チゲラーメン」

チゲは、韓国の鍋料理の総称。とうがらし・コチュジャンベースのスープに、キムチ・豚肉・豆腐・たっぷりの野菜を入れて煮込む「キムチチゲ」が人気ですね。
締めにインスタントラーメンを入れることも一般的です。ダシのよく出たスープで煮込むことで、麺自体の旨味もアップ。暑いのをグッと堪えて、煮込みましょう!その分、スープも濃くなって旨いですよ~。

エントリーNo.2 タイ「トムヤムラーメン」

その名の通り、タイのトムヤムクンスープと日本のラーメンを組み合わせたメニューです。トムヤムクンは、「フカヒレスープ」「ブイヤベース」と並び、世界3大スープの1つ。
鶏ベースに、エビの殻、レモングラス・トウガラシなどの香辛料、ナンプラー、チリオイル、ライムなどで味付けしたスープは、辛味とエビの旨味、独特の酸味が重なり合い、クセになる味です。麺もパクチーも多めでいただきましょう!!

エントリーNo.3 中国「麻婆豆腐ラーメン」

ご存知、中華料理の中でも辛さでお馴染みの四川料理の代表格である「麻婆豆腐」。豚挽肉と豆腐を、豆板醤・甜麺醤などで炒めて、仕上げに刻みネギと山椒を少々…ご飯がとっても進むメニューに仕上がります。
ご飯に合う…ということは麺と合わないはずがないんです!!片栗粉を多めに使って、とろみたっぷりアツアツでいただきましょう。茄子や春雨を使ったアレンジも良さそうです。

うーん、辛そうだけど旨そうです!!あなたは3品の中で、どのラーメンがお好きですか?この夏、疲れが溜まったら「辛いラーメン」…アリだと思います!!(TEXT:中本タカシ/ライツ)

参考資料:『和・洋・中・エスニック 世界の料理がわかる辞典』(講談社)

おすすめ記事