【ランチや夜食にいかが?】ひと皿で栄養満点の「とろろ丼」が便利♪

349c8866b66de8b0e57a90210f53af04

V6のいのっちこと井ノ原快彦さん、有働アナウンサーらが、社会問題から生活実用情報まで、毎日ピックアップする「あさイチ」(NHK)。主婦の皆さんが一番気になるあさイチのテーマをクックパッドがレポートします。

家族を送り出したあと、家事をしているとあっという間にお昼。何か食べなくてはと思うけれど、一人分のランチを作るのは正直面倒。そんなときは、サッと作れる丼が便利です。今日は、ひと皿で肉や野菜がたっぷりとれる、栄養満点の丼をご紹介します。

ひと皿で栄養満点のごはんが食べたい♪

5月11日放映の「あさイチ」(NHK)をご覧になりましたか?人気の料理コーナー「解決!ゴハン」に今回届いたのは、「ひと皿で栄養満点のレシピを教えて欲しい」というリクエスト。そんなお悩みを解消すべく、料理研究家の杵島直美さんが教えてくれたのは、鶏肉やちくわ、にんじんやアスパラガスなど野菜を、たたいた長芋と合わせてごはんにのせる「お袋の!五目とろろ丼」。同じく料理研究家で息子のきじまりゅうたさんが、子どもの頃から食べていたという、秘伝のレシピです。さっそくチェックしてみて。

野菜も肉も食べられるスペシャル丼!

1cm角にカットした鶏もも肉はグラグラに沸いている熱湯に入れて、サッと湯通しします。 次はダシをとりますよ。鍋に水と昆布を入れて火にかけ、煮立つ直前に昆布を取り出します。弱めの中火にしたら削り節をイン。ひと煮立ちしたら火を止め、こします。これでダシが完成。

ここにしょうゆ、みりん、塩を入れたら、先ほど湯通した鶏肉、1cm角にカットしたにんじんを加え、中火で2分間加熱。同じく1cmにカットしたしめじ、ちくわ、グリーンアスパラガスを入れて1分間煮たら、しっかり常温に冷ましておきます。

長芋は皮をむき、縦半分にカットしてポリ袋に入れ、麺棒などでたたきます。ここに冷ましただし汁をイン。軽くもんでなじんだら、残った野菜も加えてよく混ぜましょう。これを丼に入れたごはんのうえに、汁ごとたっぷりかけましょう。最後に青のりをトッピングすれば出来上がり~!

色とりどりの野菜を入れたとろろ丼は、彩りがキレイで食欲をソソリますね。とろろと合わせてあるので栄養満点で、さらさらと食べられます。これは飲んで帰ってきたお父さんの夜食にもあいそう。 クックパッドにもとろろを使った丼がないか?探してみましたよ

レンチンでOK!

とろろ鶏丼 by mugy05
火を使わないので楽チン♪ あっさり和風の丼ものです。

ひき肉を入れても美味しい♪

混ぜてチンするだけ!ふわとろ温とろろ丼 by 河埜玲子
手順は1つだけ!全部混ぜてチンするだけで、ふわふわとろとろのおいしい丼が!おまけにこれだけでお肉も野菜もばっちり取れる!

しらすたっぷり♪

温玉とろろに、しらすと胡桃のっけ発芽米丼 by ミッキーアン
体にやさしい食材をたくさん集めた、お手軽のっけ丼。よく噛んで、食感と旨みを味わってお召し上がりください。

いかがですか?とろろといえばシンプルにそのまま食べるという人も多いかもしれませんが、実はお肉や野菜との相性も抜群。これさえ食べておけば、他におかずがいらないぐらい栄養面でもバッチリです。ぜひ作ってみてください。(TEXT:森智子)

クックパッド編集部

「テレビ・映画」 アクセスランキング (毎日6:00更新)