cookpad news
トレンドレシピ

【目からウロコの活用術】「しょうゆ洗い」でいつもの料理がワンランクアップ!?

社会問題から生活実用情報まで、「イチバン」欲しい情報をピックアップしてお届けする「あさイチ」(NHK)。2018年4月2日からお笑いコンビの博多華丸・大吉さん、近江 友里恵アナウンサーら新たなキャスターが登場!主婦の皆さんが一番気になるあさイチのテーマをクックパッドがレポートします。

5月30日放映の「あさイチ」(NHK)の特集は、「基本の調味料シリーズ」でした。今回取り上げられたのは、和食に欠かせない「しょうゆ」。いろいろある「しょうゆ」の種類や保存法はもちろん、料理がワンランクアップするちょい技まで、知ってそうで知らない「しょうゆ」の世界についてご紹介します。

知ってた?「しょうゆ」の違い

最近スーパーに行くと驚くのが、「しょうゆ」のラインナップの豊富さ。「生しょうゆ」「丸大豆しょうゆ」などいろいろありますが、結局何が違うのかご存知ですか?

たとえば、「普通のしょうゆ」は、油を搾った脱脂加工大豆から作られている一方で、「丸大豆しょうゆ」はその名の通り、大豆を丸ごと使ったしょうゆ。また、もろみに圧力をかけ絞り出した“生揚げしょうゆ”を加熱せずにろ過したものを「生しょうゆ」といいます。

番組ではぞれぞれの味の違いによって、おすすめの食べ方を紹介していましたよ。

普通のしょうゆ

旨味や香りが強いので、白身の刺身やアッサリ系の煮物に少量使うのがおすすめ。

丸大豆しょうゆ

まろやかで甘みがあるので、赤身魚のお刺身やステーキにたっぷりかけると美味。

生しょうゆ

甘くてフレッシュ!しょうゆそのものを楽しむ、卵かけごはんや大根おろしと好相性。火入れしていないので、チャーハンなど加熱中に入れると一気に香りがたつそうですよ~。

「しょうゆ洗い」で料理の味を格上げ!?

最後にご紹介するのが、しょうゆを使った料理のワンランクアップ術です。それは、「しょうゆ洗い」というテクニック!教えてくれたのは、食品学者で料理人の松本栄文さんです。

番組では、「小松菜のおひたし」の作り方を紹介。

サッと茹でた小松菜は、氷水につけ、水気を切って食べやすい大きさにカット。少量のしょうゆをかけ、全体になじませるように手で軽くもんだら水気を絞ります。「しょうゆ洗い」した小松菜は、塩としょうゆで味を調えただし汁に30分〜1時間ほどひたします。これで小松菜のおひたしが完成!

この「しょうゆ洗い」をやっておくことで、だしと合わせた時のしみ込み方がよくなるそうですよ。

スタジオでは、「しょうゆ洗い」をしたおひたしと、そうでないものを食べ比べ♪その違いにゲストの酒井美紀さんも感動していましたよ。

クックパッドにも「しょうゆ洗い」のレシピが!いくつかご紹介しましょう。

シンプルだけどメチャウマ~

コーン入りで彩りよく!

海苔がアクセントに

ブロッコリーにも味しみる〜

酢の物も♪時間がたってもおいしく味わえる

白和えも水っぽくならない★

いかがですか?いつも何気なく使っている調味料ですが、改めてしょうゆの実力を実感させられますね。しょうゆの保存は、小さな容器に入れてできるだけ空気に触れさせないことが大切。ベストな保管場所は冷蔵庫だそうです。美味しいしょゆうで、食卓を華やかに彩ってくださいね。 (TEXT:森智子)

シェアする