cookpad news
トレンドレシピ

【目からウロコの活用術】「しょうゆ洗い」でいつもの料理がワンランクアップ!?

クックパッドニュース編集部

日本No.1レシピサイト「クックパッド」編集部。

社会問題から生活実用情報まで、「イチバン」欲しい情報をピックアップしてお届けする「あさイチ」(NHK)。2018年4月2日からお笑いコンビの博多華丸・大吉さん、近江 友里恵アナウンサーら新たなキャスターが登場!主婦の皆さんが一番気になるあさイチのテーマをクックパッドがレポートします。

5月30日放映の「あさイチ」(NHK)の特集は、「基本の調味料シリーズ」でした。今回取り上げられたのは、和食に欠かせない「しょうゆ」。いろいろある「しょうゆ」の種類や保存法はもちろん、料理がワンランクアップするちょい技まで、知ってそうで知らない「しょうゆ」の世界についてご紹介します。

知ってた?「しょうゆ」の違い

最近スーパーに行くと驚くのが、「しょうゆ」のラインナップの豊富さ。「生しょうゆ」「丸大豆しょうゆ」などいろいろありますが、結局何が違うのかご存知ですか?

たとえば、「普通のしょうゆ」は、油を搾った脱脂加工大豆から作られている一方で、「丸大豆しょうゆ」はその名の通り、大豆を丸ごと使ったしょうゆ。また、もろみに圧力をかけ絞り出した“生揚げしょうゆ”を加熱せずにろ過したものを「生しょうゆ」といいます。

番組ではぞれぞれの味の違いによって、おすすめの食べ方を紹介していましたよ。

普通のしょうゆ

旨味や香りが強いので、白身の刺身やアッサリ系の煮物に少量使うのがおすすめ。

丸大豆しょうゆ

まろやかで甘みがあるので、赤身魚のお刺身やステーキにたっぷりかけると美味。

生しょうゆ

甘くてフレッシュ!しょうゆそのものを楽しむ、卵かけごはんや大根おろしと好相性。火入れしていないので、チャーハンなど加熱中に入れると一気に香りがたつそうですよ~。

「しょうゆ洗い」で料理の味を格上げ!?

最後にご紹介するのが、しょうゆを使った料理のワンランクアップ術です。それは、「しょうゆ洗い」というテクニック!教えてくれたのは、食品学者で料理人の松本栄文さんです。

番組では、「小松菜のおひたし」の作り方を紹介。

サッと茹でた小松菜は、氷水につけ、水気を切って食べやすい大きさにカット。少量のしょうゆをかけ、全体になじませるように手で軽くもんだら水気を絞ります。「しょうゆ洗い」した小松菜は、塩としょうゆで味を調えただし汁に30分〜1時間ほどひたします。これで小松菜のおひたしが完成!

この「しょうゆ洗い」をやっておくことで、だしと合わせた時のしみ込み方がよくなるそうですよ。

スタジオでは、「しょうゆ洗い」をしたおひたしと、そうでないものを食べ比べ♪その違いにゲストの酒井美紀さんも感動していましたよ。

クックパッドにも「しょうゆ洗い」のレシピが!いくつかご紹介しましょう。

シンプルだけどメチャウマ~

コーン入りで彩りよく!

海苔がアクセントに

ブロッコリーにも味しみる〜

酢の物も♪時間がたってもおいしく味わえる

白和えも水っぽくならない★

いかがですか?いつも何気なく使っている調味料ですが、改めてしょうゆの実力を実感させられますね。しょうゆの保存は、小さな容器に入れてできるだけ空気に触れさせないことが大切。ベストな保管場所は冷蔵庫だそうです。美味しいしょゆうで、食卓を華やかに彩ってくださいね。 (TEXT:森智子)

執筆者情報

クックパッドニュース編集部

日本ナンバーワンのレシピサイト「クックパッド」のオウンドメディアであるクックパッドニュースでは、毎日の料理にワクワクできるような情報を発信しています。季節にあわせた人気レシピの紹介のほか、定番メニューのアレンジ、意外と知らない料理の裏ワザもお届けしています。

>>クックパッド公式キッチン
>>Instagram公式アカウント
>>facebook公式アカウント

関連する記事
【和食料理人・笠原さん直伝】彩り鮮やかな副菜!「カボチャサラダ」 2023年09月18日 20:00
【和食料理人・笠原さん直伝】お弁当にもぴったり!味がしみ出す「油揚げのしぐれ煮」 2023年10月23日 20:00
夏バテを乗りきる!材料少なめ「長いもおつまみ」 2023年08月23日 17:00
調理時間はたったの5分!レンジで簡単、漬けるだけの「やみつきなす」が副菜にぴったり 2023年08月28日 11:00
600人絶賛!「豚こま&春雨」で絶品ねぎ塩炒め 2023年09月12日 10:00
隠し味は○○!みんな大好き「老舗洋食店のハヤシライス」 2023年09月15日 19:00
【つくれぽ600件】卵屋さん直伝!「だし巻き卵」の黄金比率はコレ 2023年09月30日 15:00
うまっ!辛っ!ご飯もお酒も進んじゃう「最高の山賊焼き」の作り方 2023年09月29日 19:00
秋ならではのおいしさ!「なすトロトロ」副菜 2023年09月20日 21:00
ヘルシーなのに食べごたえもバッチリ!「豆腐でかさまし」 節約レシピ4選 2023年08月26日 18:00
黄金比のたれが覚えやすい!揚げない「照り焼きチキン南蛮」にリピーター続出 2023年10月06日 19:00
そのままではもったいない!「魚肉ソーセージ」がお弁当の主役に 2023年10月09日 06:00
殿堂入り間近!祖母から伝わる黄金比率の「照り焼きチキン」 2023年10月13日 19:00
農家のおばあちゃん直伝!カリカリ大学いもを作る最大のコツとは? 2023年10月21日 13:00
レンチン5分で完成!でも手抜きに見えない「焼かない生姜焼き」 2023年10月18日 08:00
一度に6個!握る手間なし!ラクに完成「大きなおにぎり」 2023年10月18日 11:00
3分◯◯するだけ!包丁いらずで「里いもの皮」をスルンとむけちゃう 2023年10月19日 17:00
元ステーキ職人が本気で考えた!大満足「手抜き」豆腐ハンバーグのレシピ 2023年10月22日 15:00
5分でパパッと完成◎旨すぎ!なすとしょうがの副菜 2023年10月26日 17:00
カリカリ旨すぎ!「えのきの唐揚げ」があと一品に便利 2023年10月06日 13:00
激ウマ!最強の「味つけ半熟卵」の作り方が簡単すぎた 2023年11月03日 19:00
休日は豚バラブロック料理!ご飯がすすむ「マーマレード焼き」はいかが? 2023年11月12日 10:00
あると助かる!ボリュームたっぷり「厚揚げの肉詰め」の作りおき 2023年11月26日 16:00
漬けるだけ絶品!X(旧Twitter)でバズった6Pチーズのうますぎる食べ方 2023年11月16日 19:00
味つけは砂糖としょうゆだけ!15分煮るだけの「豚の角煮風」 2023年12月04日 08:00
3連パック豆腐で家族分!早い&安い&大満足の「濃厚豆腐ステーキ」 2023年12月05日 08:00
【殿堂入り間近】食材2つで大満足!トロトロかき玉うどん 2023年12月14日 11:00
【殿堂入り目前】長ねぎだけなのに「甘うまスープ」 2023年12月15日 19:00
「れんこん」だけでご飯がすすむ!しっかり味の副菜レシピ 2023年12月20日 15:00
納豆に味付けるだけ!体温まる「地獄ラーメン」 2023年12月21日 11:00
材料1つで濃厚うまい!大根だけで大満足おかず 2023年12月24日 07:00
黄金比率で間違いのないおいしさ!年末年始の「すきやき」はこの割下で決まり 2023年12月31日 08:00
5分で完成!ボリューム満点「豚肉ぶっかけうどん」 2023年12月02日 11:00
ご飯がどんどん進む「なす味噌そぼろ丼」の即席献立 2023年12月23日 11:00
手が汚れない!納豆フィルムのはがし方 2024年01月18日 14:00
罪悪感ある禁断の味わい!じゅわっとおいしい「バターもち」 2024年01月19日 19:00
大量消費にも◎キャベツ&豚肉の絶品トマト煮込み 2024年01月01日 08:00
やみつきの旨さ「ピリ辛大根」が常備菜に便利 2024年01月07日 16:00
鶏むね肉1枚で家族分◎マヨでコク旨の甘辛炒め 2024年01月09日 08:00
余った切り餅で簡単!パパッと作れる「お餅おつまみ」4選 2024年01月10日 17:00
材料少なめ&ご飯が進む「油揚げ」で作る簡単おかず 2024年01月15日 17:00
節約!むね肉でボリューム満点の「揚げ鶏とニラの中華炒め」 2024年01月18日 09:00
700人以上が絶賛!5分づけでジューシー「ささみ唐揚げ」 2024年01月31日 08:00
魚嫌いの子どもも喜ぶ!サクサク食感の「サバの竜田揚げ」 2024年01月21日 21:00
味噌のベストな保存法も紹介!30代スタッフに聞いた「オススメの味噌汁の隠し味」とは… 2024年01月12日 17:00
常備品「サバ缶」と「キャベツ」で絶品副菜!飽きがこない味つけバリエ 2024年02月05日 18:00
690人絶賛!「納豆」と意外な◯◯でボリューム満点の朝ごはん 2024年02月05日 08:00
590人絶賛!こってり味でご飯が進む「ささみの照り焼き」 2024年02月12日 10:00
「意外と合う!」「簡単でおいしい」斬新で旨すぎるバナナの食べ方 2024年02月18日 13:00
590人絶賛!キャベツ&豚ひき肉で簡単「濃厚甘味噌あんかけ」 2024年02月18日 08:00