cookpad news
コラム

洋風・ちょい足し・意外な食材――試さずにいられない!「白和え」の新しい食べ方【工藤詩織の「お豆腐」進化論 Vol.8】

ヘルシー、節約……でも、それだけじゃない! 身近な食材「お豆腐」の魅力はまだまだあるんです。この連載では、豆腐マイスター・工藤詩織さんに、お豆腐をもっとおいしく楽しむための知られざるノウハウを伝授してもらいます。「そうだったんだ!」と思わず納得の意外な活用法を知れば、きっと試してみたくなるはず♪ あなたの食卓のお豆腐が“進化”すること間違いなしですよ!

変幻自在な「白和え」は楽しい!

旬野菜などの食材をお豆腐の「衣」で和える「白和え」。春は菜の花や山菜を和えた白和えが和食屋さんの小鉢メニューにも登場する時期ですね。

おいしいけれど、下ごしらえなど手間がかかりそう、定番白和えは見た目が地味でお子さんが喜ばない、といったイメージから、ご家庭ではわざわざ作らないという方もいらっしゃるのではないでしょうか?

実は白和えこそ、味付けや食材を変えるだけで、和・洋・中・エスニック、どんなジャンルの料理としても成立してしまう、まさに“変幻自在の豆腐料理”なんです!

まずは、白和えの基本を押さえつつ、皆さんのアイデアの引き出しが増えるような「アレンジ白和え」をご紹介します。

「白和え」作りの基本をおさらい

それでは、ベースとなる白和えの「」の作り方をおさらいしましょう。すった白ごまと、水切りをしたお豆腐をペースト状にしながら合わせていきます。ここで用いるのが、「すり鉢」または「フードプロセッサー」です。

すり鉢で“すり潰す”方法と、フードプロセッサーで“攪拌する”方法では、食感が変わります。お豆腐に「粘り」が出るのがすり鉢、空気を含んだ「ふわっと感」が出るのがフードプロセッサーです。すり鉢で潰した豆腐をさらに裏ごしすれば極限までキメ細かになります。

すり鉢もフードプロセッサーも使わず、スプーンやフォークで潰す方法も。こちらはカッテージチーズのようなつぶつぶ感をアクセントとして楽しむことができます。

お豆腐を潰したら、塩・砂糖・薄口醤油などで衣の味を整えます。ここにを加えたものを「白酢和え」といいます。塩分を入れすぎるとお豆腐から水分が出やすくなることだけ留意しておきましょう。

あとは、用意しておいた食材と和えるだけ。ポイントは、

① 和える食材にはある程度の下味をつけること
② 水っぽくならないようお豆腐だけでなく食材の水気も切っておくこと
③ 衣と食材は食べる直前に和えること

の3つです。これさえ守れば、お好みの食材をお好みの潰し加減の衣でおいしくいただけますよ。

白和え衣の作り方


衣に使うのは「もめん」?「きぬ」?

補足ですが、白和えに使うお豆腐選びについて。江戸時代の豆腐料理本『豆腐百珍・続編』に出てくる白和えをはじめ、多くの白和えレシピでは「もめん豆腐」が用いられています。

一方、近年のレシピ本では、「きぬ豆腐」を使ってよりキメが細かくクリーミーな白和えに仕上げている例も多くあります。きぬの場合は和えるだけでなく、ソース感覚でかけて食べる例も。

実際に比較してみましたが、もめんの衣は、ぽてっとした重さと豆腐の風味を感じ、きぬの衣は滑らかな口当たりでクセのない印象です。 若干ですが、きぬ豆腐(特に充填タイプのもの)を使うと、衣から水分が出てきやすいようです。

スタンダードは「もめん豆腐」と言えそうですが、和える食材との相性を考えてお豆腐の種類を選んでいただければと思います。

いざ、「白和え」七変化!

さて、今回は和のジャンルを飛び越えた白和えや、時短白和えなどをご紹介したいと思います。

まずは、洋風白和え。乳製品やねっとり感が出やすい食材などをプラスして、まったりとしたコクのある衣にアレンジ。例えば、基本の衣にクリームチーズを混ぜた白和え。和えるのは塩胡椒で炒めたアスパラと生ハム。オリーブオイルを適宜垂らし、ブラックペッパーで仕上げれば完成です。

お次は、さいの目にカットしたアボカドとミニトマトを和えた白和え。ほんのりわさびを効かせても美味しいです! ハーブや柑橘調味料を合わせるとさらに爽やかに。例えば、「塩レモン」をプラスした白和えは、マヨネーズ代わりのソースとしてブロッコリーとの相性も抜群です♪

絹豆腐で簡単完成!


さらに変化を楽しむならば、韓国・エスニック風味の白和えはいかがでしょうか。驚くほど簡単なのは、キムチ白和え。ちぎった海苔とごま油をトッピングすればやみつきの一品が完成です!

それから、カレー粉をプラスしたスパイシー白和えは、ゴーヤなどの苦味野菜とも相性抜群、食欲をそそります。

きゅうりを入れて食感もプラス


究極の時短白和えは、缶詰や佃煮を活用しましょう。流行りの鯖缶をはじめ、ツナ缶、アンチョビ缶、カニ缶など。具材をほぐして衣と和えて、塩加減など味を整えれば、火も包丁も使わずにあっという間に完成です。

昆布の佃煮ちりめんじゃこなど、開封後も冷蔵庫の片隅に放置されがちな惣菜たちも救済できます。ちりめん山椒の白和えは、お豆腐と山椒の相性が抜群で、こんなに簡単でおいしくていいの?と思うほど。

鯖缶入りで食べ応えアップ

あと一品欲しいときに!


ちなみに残った白和えは、卵と混ぜて卵焼きオムレツにしたり、サンドイッチに挟むトーストに載せるなど、リメイクできますよ。作りすぎてしまったときは、ぜひお試しください!

パンにも合う☆洋風リメイク


今回の執筆にあたり、江戸時代の料理本から最新の料理本まで、さまざまな白和えレシピを研究してみましたが、白和えの絶大なる包容力は恐るべし!と改めて思いました。

旬の食材を味わうもよし、冷蔵庫に眠る食材を活かすもよし。“正統派”の白和えも絶品ですが、皆さんの発想力でもっと自由に白和えを楽しんでいただけたら嬉しいです!

工藤詩織(往来/豆腐マイスター)

幼少から豆中心の食生活を送り、豆腐がいつも暮らしの中心にある無類の豆腐好き。日本語教師を目指して勉強する過程で、食文化も一緒に伝えたいと「豆腐マイスター」を取得。国内にとどまらず海外でも、手作り豆腐ワークショップや食育イベントを実施して経験を積む。2018年より「往来(おうらい)」をテーマに本格的に活動を開始。豆腐関連のイベント企画・メディア出演などを通して、各地で豆腐文化の啓蒙活動を行っている。「マツコの知らない世界」(TBS系)、「ヒルナンデス」(日本テレビ系)、「ごごナマ」(NHK)等へ出演。
【
Facebook】まめちゃんのダイズバーシティ計画!
【Instagram】@tofu_ a _day
【クックパッド】お豆腐進化論のキッチン

関連する記事
暑い日でも食べられる!さっぱりとした「トマトとお豆腐のサラダ」がTwitterで話題 2023年09月11日 20:00
白米ぺろり!サクサク衣の「定食屋さん風みぞれ煮」 2023年09月02日 07:00
豆腐1丁で家族分!カリふわチーズ主菜 2023年09月09日 09:00
夏の食べすぎをこれで調整!豆腐を使ったケーキ&プリンのレシピ 2023年09月05日 09:00
たった1分で速攻完了!豆腐の水切り裏ワザ 2023年09月07日 14:00
濃厚&ボリューム◎こってり甘辛「肉巻き豆腐」 2023年09月14日 08:00
外はカリカリ、中ふんわり!一丁で4人前の「豆腐フライ」 2023年09月28日 09:00
半丁で家族4人分!カリッふわっ食感が絶品の「豆腐チヂミ」 2023年09月19日 09:00
【殿堂入り間近】豆腐でモチモチ!かぼちゃのお月見団子 2023年09月21日 07:00
節約食材でかさ増し!ふんわり「豆腐卵」おかず 2023年09月21日 08:00
豆腐1丁&ツナ1缶で家族4人分!コスパ最強な「けんちん揚げ」 2023年09月25日 10:00
ご飯に合う!豆腐とひき肉のマーボー炒めの即席献立 2023年09月30日 11:00
豆腐くささゼロ!◯◯を足して、冷めても「もちもちホットケーキ」 2023年10月20日 07:00
元ステーキ職人が本気で考えた!大満足「手抜き」豆腐ハンバーグのレシピ 2023年10月22日 15:00
お財布に優しい◎肉なし満足「豆腐ステーキ」 2023年10月26日 08:00
「痩せるために毎日ランチは春雨スープです」これって正解?足りない栄養は? 2023年10月24日 12:00
混ぜるだけで完成!豆腐サラダのバリエーション3選 2023年10月31日 16:00
材料2つだけ!「サバ缶」のおいしい食べ方 2023年11月02日 08:00
作りおきにもぴったり!「豆腐」は漬けるのが正解 2023年11月04日 07:00
和風のイメージを覆す!?進化系「揚げ出し豆腐」 2023年11月05日 10:00
材料2つ!トースターで作れる「10分完成パン」が簡単おいしい 2023年11月22日 06:00
カルディ行くならこれ買って!節約家がおすすめするコスパ良すぎ食材 2023年11月17日 20:00
SNSで9万回検索された!卵不使用なのに驚くほど濃厚な「罪悪感ゼロ・カルボナーラ」 2023年11月28日 18:00
ご飯がすすむテッパン味 !ねぎマヨぽんで「豆腐ステーキ」 2023年11月05日 21:00
ご飯に合う「鶏と小松菜の味噌マヨ炒め」時短献立 2023年11月25日 11:00
面倒な溝洗いなし!すりばち不要の「すりごま」の作り方 2023年12月02日 17:00
3連パック豆腐で家族分!早い&安い&大満足の「濃厚豆腐ステーキ」 2023年12月05日 08:00
まさかの豆腐で!?ワンボウルで混ぜるだけの簡単クリスマスシュトーレン 2023年12月11日 10:00
冷蔵庫がからっぽ…そんな日におすすめ「ツナ缶」のボリュームおかず 2023年12月12日 08:00
これはリピ確定!キャべツと◯◯で絶品副菜 2023年12月22日 15:00
今からでも間に合う!クリスマスの夜に作業10分ケーキはいかが? 2023年12月24日 09:00
【2万回検索された】〇〇でふっくら、もっちり!発酵不要&罪悪感ゼロの「やせピザ」 2023年12月20日 19:00
ライスペーパーでシャリサクッ!の新食感「鶏胸肉の唐揚げ」をクリスマスに 2023年12月21日 12:00
正月明けのおつまみに!ヘルシー旨い「カリカリ豆腐」 2024年01月12日 14:00
驚きの超スピードおやつ!5分で食べられるココアケーキ 2024年01月20日 13:00
薄切り肉だからお財布にやさしい!とろ〜りチーズの「うま辛フライ」 2024年01月11日 08:00
お祭りの屋台の味!衣ふわふわ中ほくほく「揚げじゃがバター」の作り方 2024年01月07日 07:00
材料3つで簡単!しっとりホワイトチョコケーキの作り方 2024年01月16日 07:00
ボリュームたっぷりなのにコスパ抜群!節約には「あんかけ豆腐ステーキ」がおすすめ 2024年02月10日 11:00
旬の水菜でパパッともう1品!簡単5分副菜 2024年02月01日 17:00
漬けるだけでOK!お口さっぱり「大根の即席漬け」レシピ 2024年02月02日 15:00
レンジ2分で驚きのモチッとろっ食感!バレンタインに食べたい罪悪感ゼロスイーツ 2024年02月04日 20:00
コスパ最高&ヘルシーで食べごたえあり!今日は豆腐でメインおかずにしよう 2024年01月22日 21:00
味噌汁よりカンタン!寒い朝の汁物に「なめこ豆腐」がおすすめ 2024年02月06日 06:00
ご飯にかけたら最高!長ネギだけで一品満足の「ネギおかか」がウマい 2024年02月12日 21:00
まるで生クリーム!?簡単ヘルシー「豆腐クリーム」 2024年02月16日 07:00
◯◯でカリカリサクサク!お店みたいな「オニオンリング」 2024年02月21日 17:00
少しのひき肉でも大満足!ご飯がすすむ「豆腐チキンサンド」 2024年02月23日 10:00
【殿堂入り】クックパッドで人気!箸が止まらない「鶏ささみのカリカリから揚げ」 2024年02月19日 12:00
【医師が伝授】ポイントは油!認知症リスクが最大23%下がった○○食事法とは 2024年02月19日 19:00