cookpad news
作りおきレシピ

旬の季節にたっぷり食べたい!「ピーマンだけ」の作りおき副菜5選

作りおきレシピや常備菜のアレンジ方法など、毎日のごはんに役立つアイデアをクックパッドでも人気の料理研究家・鈴木美鈴さんがご紹介。素材の味を大切にした心と身体にやさしい作りおき常備菜で、日々の料理をラクして楽しみましょう。

旬到来!ピーマンだけで作れる簡単副菜5選

夏野菜の季節がやってきました。そこで今回は、旬を迎えておいしさが増したピーマンだけで作れる作りおき副菜を、料理研究家の鈴木美鈴さんに教えてもらいました。

ピーマンのピリ辛くたくた煮【作り置き】

「くたくたに煮ることでカサが減るので、ピーマンの消費にもおすすめです」と鈴木さん。サッと炒めるだけで作れるので、忙しいときに重宝しそうですね。

焼きピーマンの昆布お浸し【作りおき】

暑いときに嬉しいレンチンOKのレシピ。鈴木さん曰く、「だし昆布を使って調理するので本格的な味が楽しめます」とのこと。

うま塩おかかピーマン【作り置き】

レンチンしたピーマンを定番の鶏ガラスープの素で和えるだけ。「かつお節入りなので 旨味が倍増してやみつきになる美味しさ!」と鈴木さん。キレイな彩りも食欲をソソりますね。

ピーマンの簡単ごま和え【作り置き】

こちらもレンジであっという間に作れるレシピ。使う食材は「ピーマンだけ。ですがすりごま入りなので、とても香ばしくてコクがある和え物」になりますよ、と鈴木さん。

焼きピーマンのはちみつマリネ【作り置き】

フライパンでサッと焼いたなすをマリネ液に漬けるだけ。鈴木さんによれば、「これからの暑い時期にピッタリなマリネ。はちみつ入りなので 酸味がやさしくてお酢が苦手な方でも食べやすいと思います」とのこと。サッパリしたものが食べたくなる夏にピッタリですね。

旬のピーマンだけでピーマンだけで作れる作りおき副菜をご紹介しました。ピーマンだけでも、こんなにバラエティ豊かな味わいになるなんてビックリ。いろいろな味を作っておけば、その日の気分や体調に合わせてチョイスできて便利です。夏バテしないようにしっかり食べて、元気に過ごしましょう。

「作りおき」保存のルール

保存状況により、保存期間は異なりますので、なるべく早く食べきりましょう。
- 冷蔵庫で保存…常温での保存は避ける
- 清潔な保存容器を使用する…水滴や汚れは腐敗の原因に
- 取り分け用の清潔なスプーンなどで取り出す…口に直接入れるスプーンや手でさわるのはNG
- 作った日付を記しておく
- 冷蔵の場合は、2〜3日を目安に早めに食べきる

鈴木美鈴さん

料理研究家。トータルフードコーディネーター。クックパッド公式アンバサダー。作りおき・お弁当を得意とし、素材の味を大切に心と身体にやさしい家庭料理を考案、発信している。ウェブ・雑誌・企業へのレシピ掲載をはじめ、数々の料理コンテストにて受賞歴あり。著書に『盛るだけ つめるだけ 毎日かんたん 作りおき おかず』(オーバーラップ)。クックパッドにも絶賛投稿中♪