cookpad news
メインおかず

茹でるより簡単!ブロッコリーがぐっとおいしくなる“蒸し煮”を編集部が試してみた

sponsored
クックパッドニュース編集部

日本No.1レシピサイト「クックパッド」編集部

ブロッコリーはサラダやおかずに大活躍!食卓にかかせない野菜として大人気ですが、茹ですぎるとくたくたになったり、レンジ加熱するとパサパサになったりと、おいしく仕上げる方法に悩んでいる人が多い野菜でもあるんです。でも実は、ブロッコリーがぐっとおいしくなる調理方法は、“蒸し煮”にすることなのだとか。本当においしくなるのか、編集部が実際に試してみました!

編集部がブロッコリーを3つの調理法で食べ比べ!

今回試してみる蒸し煮は鍋に少量の水と油脂を入れて、蒸気で一気に蒸しあげるという調理方法。これは、フランスではエチュべと呼ばれている一般的な調理法なんだそう。
蒸気を中に閉じ込めて蒸すので、気密性の高い鍋を使うのがおすすめ。今回はル・クルーゼの鍋『シグニチャー ココット・ロンド』を使います。油脂はバターとオリーブオイルを用意してみました。どちらも試してみたいと思います!

それでは、ブロッコリーの蒸し煮を作っていきます。
まずはバターを使います。

驚くほど簡単!ブロッコリーの蒸し煮

1.ブロッコリー(一株)を水で洗い、ひと口大に切って鍋に入れます。

2.バター(5g)、水(50ml)を入れます。

3.フタをして、中火で加熱。1分ほどでぐつぐつ沸騰する音が聞こえて、そこから3分加熱し続けます。

4.3分経ったらフタを開けて、水分が残っていたらそのまま加熱し、水分がほぼなくなったら出来上がり。色鮮やかなブロッコリーになっています!

早速ブロッコリーの蒸し煮を食べたいところですが、おいしさをレポートするには、比較対象が必要。そこで、茹でたブロッコリーレンジ加熱したブロッコリーも用意。3種類のブロッコリーを実際に食べ比べていきます。

茹でたブロッコリー

編集部メンバーには“いつもは茹でている派”が多かったので、「よく食べているブロッコリーと同じ味ですね」という感想に。ただ少し水っぽく、べちゃっとしてしまいました。茹でるとどうしても水分を多くまとってしまうので、時間が経つほどしんなりしてブロッコリーの程よい食感が感じられなくなってしまいます。

レンジ加熱したブロッコリー

茹でたブロッコリーに比べて、しっかりと野菜の味がする仕上がりに。「ブロッコリーってこんな味だったんですね…!」という声も。ただ、加熱が均一にされていないせいか、房の部分がパサついてボソッとした食感になってしまいました。ブロッコリーをベストな状態に仕上げるのはなかなか難しいということを改めて実感します。

いよいよ、蒸し煮にしたブロッコリーを実食!

蒸し煮したブロッコリーを食べてみると、素材の味が濃く、甘みとうまみをしっかり感じることができます。「ブロッコリーってこんなにおいしい野菜だったのか」という新鮮な驚き! 食感も、噛むとじゅわっとするほどみずみずしいけれど、水っぽくはない絶妙な仕上がり。水分がブロッコリーから逃げ出さずに中にぎゅっと詰まっているようでとてもジューシーです。
バターの風味もほんのり感じる程度で油っぽさも感じないので、何にもつけなくてもこのまま何個でも食べられそうです。

蒸し煮をオリーブオイルで検証!

用意していたオリーブオイル(20ml)を使って、ブロッコリーを蒸し煮にしていきます。
作り方はバターの時と全く一緒。
オリーブオイルは瓶からそのままかけるだけで使えるのも嬉しいポイントですね。

オリーブオイルで蒸し煮にしたブロッコリーを実食!

バターを使った時と同じように、味の濃さ、甘み、うまみ、ジューシーさをしっかり味わうことができます。バターの風味がなくなったことで、ブロッコリー本来の甘みを感じやすい気も。幅広い料理に合わせることができそうです。

バターとオリーブオイルは試しましたが、さらに検証を続けます。

好奇心の赴くままに、今度はごま油でも試してみましょう!

ごま油で蒸し煮にしたブロッコリーを実食!

ほのかにごま油の風味があり、中華にも和食にも合いそうな仕上がりに。ブロッコリーの味の濃さや甘みうまみ、ジューシーさは、やはりバターを使った時と変わらないので、蒸し煮の実力を証明することができました。

【結論】
ブロッコリーは蒸し煮で本当においしくなる!
調理方法も簡単でバリエーションも豊富!

蒸し煮にしたブロッコリーは想像以上においしく、ブロッコリーの調理方法というよりは、新たなブロッコリー料理のようにも感じました。素材本来の甘みや、うまみがぎゅっと凝縮されたようなおいしさをこんなに簡単に味わうことができるなんて驚きです。
使用する油脂を変えれば色々な風味を味わうことができるので、和洋中と色々な料理に使うことができるのも嬉しいですね。

そして、何度も作る中で感じたのは、非常に手軽に作れるということ。
鍋ひとつしか使わず、大量の水を沸かす必要もないので、ブロッコリーを鍋に入れてから完成するまで5分もかからないというのも嬉しいポイントですね。使用する水分量が少ないというのもありますが、今回使ったル・クルーゼの鍋『シグニチャー ココット・ロンド』は気密性が高く、熱伝導にも優れているので、アツアツの蒸気が鍋の中で逃げず一気に蒸しあげることができるからこそおいしく仕上がるのだと思います。
ぜひみなさんもブロッコリーの蒸し煮を試して、そのおいしさを体感してみてください!

蒸し煮に惚れ込んだ編集部が、ブロッコリー以外も試してみた!

せっかくなので、ブロッコリー以外も蒸し煮にしてみました。

▼ブロッコリーと鶏肉の蒸し煮
ブロッコリーを鍋に敷き詰め、その上に塩こしょうを振った鶏もも肉(約250g)をのせます。
そして、バター(20g)と水少量を入れて、フタをして中火にかけます。

沸騰してから10分たったらフタを開けて、水分が残っていたらほぼなくなるまで加熱します。
全体を混ぜて、しょうゆを少量(大さじ1程度)入れて味付けしたら完成!

▼キャベツ、かぼちゃ、にんじん、じゃがいもの蒸し煮
キャベツ(1/4玉)を敷き詰め、その上にひと口大に切ったかぼちゃ(1/8個)、にんじん(1/2本)、じゃがいも(1個)をのせます。
オリーブオイル(40ml)と水を少量入れて、フタをして中火にかけます。

沸騰してから10分たったらフタを開けて、水分が残っていたらそのまま加熱し、水分がほぼなくなったら出来上がりです。

2つの料理を実食!

10分しか加熱していないのに、分厚い鶏肉が柔らかジューシーに仕上がっていたことにまず驚き。一度加熱したら火加減の調整が必要なく、短時間でムラなく仕上がるので、フライパンで焼くより手軽においしく作ることができました。献立のメインになれるおかずがこんなに簡単にできるなんて、蒸し煮の実力は野菜だけじゃなくお肉にも発揮されたようです。
ただ、ブロッコリーの加熱時間は10分も必要ないので、鶏肉と一緒に調理するのは、茹で時間がもう少しかかる根菜がおすすめです。
じゃがいも、にんじん、かぼちゃは煮崩れすることもなく、ホクホクの完璧な仕上がりに。それぞれの野菜の味が濃く甘みもあるので、野菜嫌いな子どもでもいっぱい食べてくれそうです。

蒸し煮はブロッコリーだけじゃなく、色々な食材に使える汎用性が高い調理方法だと言うことが今回の検証でわかりました。お鍋ひとつで副菜からメイン料理まで簡単にできるので、アイディア次第で料理のバリエーションがもっと広がりそうです。

そして、ル・クルーゼの鍋はそのまま食卓に出せるのもポイント。蓄熱性があるので料理が冷めにくく温かいまま食べられるし、おしゃれな見た目で食卓が華やぐのも嬉しいですね。

商品情報

素材本来の甘みとうまみを引き出す!
蒸し煮に最適なル・クルーゼのお鍋

今回蒸し煮に使用したル・クルーゼの『シグニチャー ココット・ロンド 18cm』は、ル・クルーゼを代表する鋳物ホーロー鍋。 煮る、炊く、蒸す、焼く、炒める、揚げる、さまざまな調理法が1つで出来る万能鍋で、ガス・直火、IHクッキングヒーター、ハロゲンヒーターはもちろん、オーブンにも対応。優れた熱伝導でムラなく熱が入り、食材が煮崩れせず甘みやうまみを最大限に引き出します。また、蓄熱性にも優れているため、料理が冷めにくく、温かい料理のおいしさが一層引き立ちます。温度を一定に保ちやすく微妙な火加減の調節も不要なので、料理初心者にこそおすすめしたい鍋です。

今だけの特別価格キャンペーンを開催中!

今回記事の中でご紹介したル・クルーゼの『シグニチャー ココット・ロンド』が、特別価格で手に入ります。サイズも幅広くご用意しているので、ぜひチェックしてみてください!

>>特設販売ページはこちら
※開催期間:2022年12月19日(月)〜2023年1月31日(火)

ル・クルーゼ『シグニチャー ココット・ロンド 18cm』を抽選で1名様にプレゼント!

『クックパッドニュース』公式Twitterで該当ツイートをリツイートしてくださった方の中から抽選で1名様に、ル・クルーゼ・ジャポンの『シグニチャー ココット・ロンド 18cm』をプレゼントいたします。応募規約を必ずご確認の上、奮ってご参加ください。

▼キャンペーン名称
ル・クルーゼ『シグニチャー ココット・ロンド』プレゼントキャンペーン

▼キャンペーン期間
2022年12月26日(月)AM10:00~2023年1月9日(月)AM10:00
※キャンペーン期間は予告無く変更する場合がございます。

▼参加方法
1. 『クックパッドニュース』公式Twitterにアクセスしてフォローする
2. 該当ツイートをリツイートして応募完了! フォロー&リツイートしてくれた方の中から抽選で1名様に、ル・クルーゼ『シグニチャー ココット・ロンド 18cm』をプレゼント!

▼プレゼント内容
ル・クルーゼ『シグニチャー ココット・ロンド 18cm オレンジ』1個

▼結果発表
2023年1月中旬
※当選連絡は、当選された方にのみ、『クックパッドニュース』公式Twitterよりダイレクトメッセージにてご連絡いたします。落選された方へのご連絡はございませんのであらかじめご了承ください。
※当選連絡時期は前後する場合がございます。
※抽選結果、抽選方法につきましてはお問合せいただきましてもお答えいたしかねます。

▼プレゼント発送日
2023年1月下旬
※予定は予告無く変更する場合がございます。

執筆者情報

クックパッドニュース編集部

日本No.1のレシピサイト「クックパッド」のオウンドメディアであるクックパッドニュースでは、毎日の料理にワクワクできるような情報を発信しています。人気レシピの紹介や、定番メニューのアレンジ、意外と知らない料理の裏ワザをお届けしています。

関連する記事
「細かい汚れがごっそり」「知らなかった」ブロッコリーの洗い方の正解 2023年12月20日 18:00
これ衝撃…ブロッコリー最高においしい食べ方 2023年12月22日 18:00
湯沸かしいらず!たった4分で「ブロッコリー」の早ゆでワザ 2023年12月25日 19:00
ゆで汁までおいしくなる!?ブロッコリーの最高のゆで方 2024年01月22日 14:00
大量消費にも◎キャベツ&豚肉の絶品トマト煮込み 2024年01月01日 08:00
材料2つで簡単!箸が止まらない「ブロッコリー×ツナ」の作りおき 2024年01月14日 16:00
【お弁当にも大活躍】ブロッコリー×◯◯マヨの味バリエ 2024年01月09日 16:00
簡単なのにごちそう感あり!白菜と鶏むね肉のシチュードリア 2024年01月15日 10:00
驚愕!快感!ブロッコリーの茎の皮をむく方法 2024年01月26日 07:00
ブロッコリーでご飯がすすむ!献立のもう1品にぴったりの「ブロッコリー副菜」 2024年01月08日 21:00
漬けて朝お弁当に入れるだけ!「ブロッコリーの漬け物」が便利 2024年01月15日 16:00
がん専門医に聞いた!がんリスクを減らす「抗がん食材」ベスト3 2023年12月21日 20:00
冷めても◎やみつき「ブロッコリーペペロン」 2024年02月04日 10:00
茹でるのが面倒な人必見!ブロッコリー「丸ごとレンチン」で手間いらず 2024年02月14日 11:00
簡単で激ウマ!ささみ&ブロッコリーの濃厚オイマヨ炒め 2024年02月18日 10:00
栄養満点!おかずにもおつまみ「ブロッコリーのぺったん焼き」 2024年02月27日 17:00
お弁当にも便利!パパッと簡単「ブロッコリー」の作りおき副菜 2024年02月23日 16:00
茹でるよりおいしい!?香ばしさと甘さが際立つ「焼きブロッコリー」 2024年02月24日 21:00
下茹でなしでラクラク&緑も鮮やか!ブロッコリーは「生で冷凍」が正解だった 2024年03月05日 13:00
ブロッコリーのマヨネーズはこうやって添える!お弁当箱が汚れない斬新なアイデア 2024年03月06日 06:00
材料2品で完成!お箸が止まらない「鶏むね1枚おかず」 2024年03月09日 06:00
常備食材でパパッと簡単「ブロッコリー×卵」のメインおかず3選 2024年03月10日 11:00
【800人が絶賛】「マヨコーンのハムカップ」がお弁当の彩りに大正解! 2024年03月13日 06:00
うますぎる!黄色くなったブロッコリーの救済レシピ 2024年03月14日 15:00
リピ決定!ブロッコリーに合う意外すぎる調味料はコレ 2024年03月16日 18:00
家にあるアレで食べごたえアップ!「ブロッコリー」のレンチン副菜 2024年03月25日 20:00
酸化ストレスを減らそう!医師が教える「老化を早める食事」と「老化を防ぐ食事」の違い 2024年03月30日 10:00
ご飯も酒も止まらなくなる!ガーリックマシマシのやみつき「ペペロンブロッコリー」 2024年03月21日 19:00
【湯煎焼き要らず】同時にいろんな食感が楽しめる!ふわふわ&なめらか「スフレチーズケーキ」 2024年03月31日 15:00
ブロッコリーをペロリと完食!子どもも喜ぶ「春色サラダ」 2024年03月28日 21:00
茹でるんじゃなくてこっちが正解!?焼きブロッコリーが美味しすぎた 2024年04月02日 18:00
コスパ最強の黄金コンビ⁉︎豚こま×キャベツで簡単フライパン蒸し4選 2024年04月11日 12:00
家にあるアレが活躍!ブロッコリーの洗い方は「振る」のが正解 2024年04月18日 14:00
1株ペロリ!家族喜ぶ「豚こま×ブロッコリーおかず」 2024年04月19日 08:00
やみつき◎あと一品に「ブロッコリーだけ」で作れる簡単副菜 2024年04月26日 15:00
牛乳と食べ合わせNGな食べ物、食べた方がいいものとは?管理栄養士に聞いてみた! 2024年04月09日 12:00
“クタクタな日”でも5分で作れちゃう!スタッフ絶賛の「サバ缶」アレンジメニュー 2024年04月19日 17:00
殿堂入り間近のレシピも!副菜でよく使う食材で「あと1品おかず」 2024年03月11日 19:00
野菜は「冷凍保存」が正解!気になる保存方法のコツや保存期間を紹介 2024年03月27日 21:00
材料2つで!「ブロッコリー×ちくわだけ」で作る副菜 2024年05月06日 06:00
塩だけでこんなウマいの?「ブロッコリーと鶏むね肉のチーズ焼き」が絶品 2024年05月08日 08:00
4分で激うま!いつもより美味しくなる「ブロッコリー」の茹で方 2024年05月11日 18:00
パパッとできて簡単!今が旬「スナップえんどう」の副菜3選 2024年05月13日 06:00
市販のピザに具材増し増し!味を格上げするトッピングレシピ 2024年05月18日 13:00
キャベツでボリュームアップ!たっぷり満足チキンメニュー 2024年05月20日 10:00
あっというまにペロリ!「蒸し焼きブロッコリー」がおいしすぎた 2024年05月24日 13:00
あと一品に!簡単「ブロッコリーだけ副菜」 2024年05月31日 07:00
いつもとはひと味違う!新しいズッキーニの食べ方 2024年06月01日 10:00
タンパク質たっぷり!鶏むねとブロッコリーの簡単レシピ 2024年06月09日 09:00
実は万能!余った「昆布茶」は調味料として使うが正解 2024年06月12日 11:00