cookpad news
トレンドレシピ

11月22日いい夫婦の日。おいしい料理がかなえる夫婦円満の秘訣とは?

東北楽天イーグルスの田中将大投手の妻・里田まいに、ドラマ『半沢直樹』の妻・花。最近の「できる男」の話題には、必ずと言っていいほど料理上手の妻の存在が。12月には「妻の料理がうまいと夫の出世もうまくいく!?」のコピーで話題の映画『武士の献立』も公開されます。本日11月22日はいい夫婦の日。そこで料理上手な妻と夫婦円満、そして夫の出世(?)について探ってみました。

日本一を支えた妻・里田まいが「夫を料理で支える芸能人」第1位に!

東北楽天イーグルスの劇的な勝利で終わった今年のプロ野球・日本シリーズ。勝敗とともに常に話題となっていたのが、無敗記録をつくった田中将大投手です。そして、彼の記録が更新されるたびに、注目度がぐ〜んとあがったのが、妻である里田まいさんのお料理。かつての面影はどこへやら。夫の健康と活躍を願い、作り出す料理はブログを通じて大人気。先ごろ行われたクックパッドの「料理に関する芸能人アンケート」でも、「料理上手だと思う芸能人」の女性第2位、「夫を料理で支える芸能人」では回答者の半数以上の票を獲得して第1位! 今や、日本を代表するアスリートの妻として、多くの賞賛の声を集めています。

「できる男」と「料理上手な妻」は最強の組み合わせ

もちろん、田中将大投手の活躍は、彼の才能や日々の努力があってこそ。でも、それを本番で十二分に発揮できるのは、心を尽くした妻の料理のおかげといっても過言ではないでしょう。「できる男」と「料理上手な妻」。この構図、どこかで見たなあ、と思ったら、ありました! 大人気だった夏ドラマ『半沢直樹』での主人公とその妻・花の関係。以前、クックパッドのニュースでも取り上げましたが権力に立ち向かう、半沢直樹を支える花のごはんは栄養、バランスともに実に完璧! ドラマと現実との違いはありますが、戦う夫と支える妻の組み合わせは見事に符号しますよね。

「できる男」だから「料理上手の妻」と結ばれるのか、「料理上手の妻」が「できる男」を作るのか。まるで鶏と卵の論争のようですが、どうやらこの組み合わせが最強であることは間違いない様子。妻の料理がおいしいと、夫は力を発揮できる。そして、妻はますます料理に磨きをかける。夫婦円満の秘訣は、家族を支えるおいしい料理にありそうです。

映画『武士の献立』にみる「料理上手な妻」の内助の功

この冬公開の映画『武士の献立』にも「料理上手な妻」が登場します。が、少し違うのは、夫が落ちこぼれであるということ。加賀藩の由緒ある料理方の跡取りでありながら、料理が苦手な夫に、妻は料理指南をはじめます。プライドの高い夫に勝ち気な妻。ぶつかり合いつつも夫を一人前にするために奮闘する様子がユーモラスに感動的に描かれます。果たして夫は、一人前になれるのか。夫婦仲はうまくいくのか。映画を彩る数々の伝統ある加賀料理とともに、2人の夫婦模様が気になります。

クックパッドの食卓に見る、夫の元気を作る献立

数多くの愛情たっぷり献立がそろうクックパッドの「みんなの献立」。ここにも、夫の元気をつくる献立が数多く投稿されています。

仕事が忙しい夫へ元気をチャージ!!

ちょっと疲れ気味の夫へ野菜たっぷり、彩り豊かな食卓で元気モリモリ!!

禁酒中でもさびしくない食卓を!!

肉ナシ!でもボリューム満足!!

夫婦模様は十人十色ではありますが、おいしい料理が笑顔を作るのは、今も昔も変わらないのでしょう。誰かのためにごはんをつくる、そんな思いが夫婦を円満に保ち続けるのかもしれませんね。(TEXT:田久晶子)

おすすめリンク

「武士の献立」公式サイト
江戸時代。"刀”ではなく”包丁”で、藩に仕えた武家。"料理”で動乱を乗り越えた、実在の家族の物語。上戸彩・高良健吾出演。12月14日(土)全国ロードショー