うなぎに必須の、あのスパイスに驚きの効果が!?スパイスで夏バテ知らずの夏を~「あさイチ」から~

3f51efdc17faa2e0815b8978ad4c4880

7月に入り、いよいよ夏本番が近付いてきましたね。ここ最近のうだるような暑さで、すでに夏バテ気味と言う人もいるかもしれません。今回は、そんな夏バテに効く魔法のスパイスをご紹介します!

夏バテに効くのはうなぎに欠かせないあのスパイス!

7月2日放映のNHK「あさイチ」は、「スパイス」の特集でした。ひとくちにスパイスといってもいろいろありますが、今回紹介されたのは夏に効くスパイス!夏バテに効くスパイスとして最初に紹介されたのは、ジャパニーズペッパーとも呼ばれている「粉さんしょう」でした。
粉さんしょうと言えば、夏バテ予防に食べる、土用の丑の日のうなぎにもかけますが、これって理に適っているんですね。番組によれば、粉さんしょうは3世紀頃から使われてきた昔ながらのスパイスで、血流をよくしたり、肝臓を保護したり、脂肪の蓄積を抑える効果があるのだとか。これはぜひ活用したいもの。
でも、粉さんしょうってうなぎにかけるぐらいしか思いつかないという人も多いのでは?番組では、粉さんしょうの意外な使い方も紹介していましたよ。たとえば餃子の具に入れたり、コショウのかわりに粉さんしょうで味付けをしてポテトサラダを作ったり……。コショウ感覚で使うとバリエーションが広がりますね!

ピリッとスパイシーな味わいがビール&白いごはんにピッタリ!

山椒香る♪めちゃ旨っ塩唐揚げ by ぱんこ625
普通の唐揚げより、断然簡単な塩唐揚げ!! でも、めちゃめちゃ旨いっ(>▽<) 13’5’17 2度目の話題入りに感謝♪


他にもいろいろ!スパイスの魔法の効果

実は、コショウ、パプリカ、七味唐辛子、カルダモン、ガラムマサラなど、どのおうちにもひとつはありそうなおなじみのスパイスにも、粉さんしょう同様、食欲増進など夏バテに効くパワーが。
番組では、それらのスパイスを使ったスイーツの作り方も紹介してましたよ。スパイスでスイーツ?と一瞬不安に思ったけれど、けっこう美味しそう。せっかくなのでこちらの作り方も簡単にご紹介しますね。
教えてくれたのは、人気パティシエの高木康政さん。なんと七味唐辛子、粉さんしょう、パプリカの3種類のスパイスで、エキゾチックな味わいのスムージーを作ってしまうというからビックリです!

まずは細かくカットした4分の1個分のパイナップルをミキサーに入れ、そこに150gのグラニュー糖、4分の3カップの水を加えます。ここまでは普通のスムージーを作るときと、さほどかわりません。
でも、ここからスパイス攻撃が始まります。小さじ3分の2の七味唐辛子、小さじ1の粉さんしょう、色づけに小さじ1のパプリカを入れ、ミキサーにかけます。よく混ざったらプラスチックのケースやバッドに移し、1日冷凍庫で冷やし固めましょう。
固まったらミキサーにかけやすい大きさに切りわけ、サッとミキサーにかければ完成です。スムージーのドロッと感が出るよう、あまりミキサーにかけすぎないこと。
甘味の中にピリッとスパイスがきいたさわやかなスイーツ♪夏に食欲がないなんてときも、こんなスイーツならペロリと食べられそうですね。他にもスパイスを使ったスイーツがないか調べてみましたよ。

スパイシーなアイスはいかが?

大人の楽しみ♡黒胡椒*アイスクリーム by ♡TOCHAKO♡
大人が嬉しいデザートです♡黒胡椒がピリッと効いたアイスクリーム♫


ガラムマサラとしょうがで大人の味わいに

大人の味・スパイシーチョコレートケーキ by cecilmama
甘さ控えめ、スパイスの風味がきいた大人のチョコレートケーキです☆~ ふわ~と独特の香りが口の中に広がりますよ。


いかがでしたか?家にあるスパイスで、夏バテ予防できるなんて嬉しい限り。ぜひ台所で眠ったままになっているスパイスたちを活用してあげてくださいね。 (TEXT: 黒沢るか/ライツ)

クックパッド編集部

LINEで友だち登録をすると、週6回編集部のおすすめ記事が届きます♪

友だち追加

「最新トピックス」 アクセスランキング (毎日6:00更新)