cookpad news
メインおかず

【減塩なのに美味】「鶏むね肉のかつお節焼き」メインの和風献立

時間がなくてもパパっと作れる和風献立

3月も中旬になりました。今回は、時間がないときにパパっと作れる献立をご紹介。メインの鶏むね肉は下味を揉み込んで焼くだけ、白菜は生のまま、ほうれん草はレンチンで味噌汁に入れる、などどの料理もパパっと作れる工夫が満載。さらにメインの鶏むね肉は減塩も考慮されているんです!

醤油を使わずにかつお節で減塩

鶏むね肉に醤油や砂糖などで味付けした照り焼き風おかずは、意外と塩分高め。今回紹介する「鶏むね肉のかつお節焼き」は、醤油を使わずにかつお節で味付けしているのでとっても減塩になるんです。かつお節のうま味と焼いた時の香ばしさを活かすことで、減塩でもおいしく食べられますよ。

鶏むね肉×かつお節で減塩おかず

副菜は冷蔵庫の冬野菜消費

白菜やほうれん草などの冬野菜が冷蔵庫に残っている方も多いのではないでしょうか。白菜は生のまま食べられるので、加熱した白菜を食べ飽きているこの時期は生の白菜のシャキシャキ食感を味わってみて。

加熱不要の無限白菜

ほうれん草の味噌汁

いかがでしたか?鶏むね肉にかつお節を揉み込んで焼くテクニックは、減塩を意識している方もそうでない方にもおすすめです!どの料理もパパっと作れるものばかりなので、ぜひ、今夜の献立にご活用ください。(TEXT:若子みな美)