cookpad news
トレンドレシピ

今年の冬食べたい鍋はこれだ!【おうち鍋トレンド予測 2019】第三弾は「火鍋」

今年のトレンド鍋は!?

この時期になると、あたたかい料理の話題が増えてきますよね。中でもひときわ皆さんの関心を集めているのが「鍋」。毎年、次々と新たな鍋料理が登場していますが、今年は果たしてどんな鍋が注目を集めるのでしょうか。

ということで、クックパッドでも「あなたの投票で一位が決まる!クックパッドおうち鍋トレンド予測 2019」と題して、この冬話題になりそうな鍋を大胆予想。クックパッド編集部が考えたレシピの中から、あなたが食べたい“推し鍋”を各SNSの「いいね」で選んでいただき、一位になったレシピを「今年のトレンド鍋」として発表します!

ヒリヒリする辛さがクセになる!

候補となるレシピは5つ。すでに「シェントウジャン鍋」「チーズフォンデュ鍋」をご紹介しましたが、今日は「火鍋」のレシピをご紹介します。真っ赤なスープがいかにも辛そう!辛いもの好きな大人向けグルメです。

おうちでも気軽に「火鍋」が楽しめる!

火鍋は主に中華圏で食べられており、唐辛子や山椒の辛味が効いた鍋。日本にも火鍋の専門店ができるなど、鍋料理の定番になりつつあります。そんな「火鍋」ですが、外で食べることはあってもなかなかおうちで作らない…という人も多いのではないでしょうか。そこでクックパッドニュース編集部では、家でも作れる火鍋レシピを考案。さらに今回は、火鍋のプロにおすすめの具材や作り方のポイントなどを聞いてみました。本格的な味をぜひご家庭で味わってください!

火鍋のプロに聞いた!火鍋のおいしい作り方・食べ方

日本発の火鍋の素を企画・製造する中村篤史さんに、おうちで火鍋を楽しむためのコツを聞きました。

「おすすめの野菜は、きゅうり、小かぶ、トマトですね。きゅうりは煮込むと意外な美味しさがあります。これからの季節は、しめじ、マッシュルーム、エリンギなどのキノコ類も。逆に鍋の定番である白菜は避けたほうがいいかもしれません。葉もの野菜は辛さを吸いすぎてしまうため、注意が必要です」

「お肉は、脂身の多めのもののほうがスープになじんでよくあいます。豚バラ肉はおすすめです。といっても塊はNG。塊肉は温度が上がりすぎるので、薄切りを選びましょう。そのほか、ラムやホルモンもいいですよ。食べ進めるうちにスープに油の層が出てくるので、より美味しくなります」

プロのアドバイスをもとに作ってみました!

山椒や唐辛子、豆板醤などの配合も市販のスープを使えば簡単。つけダレと薬味もプロに教えてもらったものを用意しました。薬味のパクチーはマストだそう。また、プロ曰く火鍋にはワインが合うのだとか。リースリングなどの品種の少し甘みを感じるワインがおすすめ!

食べ進めていくうちに、旨味もコクも辛さも増してくるのが「火鍋」の特徴。少し辛くなってきたなと思ったら、ピクルスなどの酢の物、ポテトサラダがあればお口をリセットすることができますよ。

一口食べれば火を吹く辛さ!でも、辛いだけでなくうまみたっぷりで、もう一口、もう一口と食べる箸が止まりません。こんな本格的な「火鍋」がおうちで楽しめるなんて驚きです。プロお墨付きのレシピにぜひ挑戦してみてください。

>>明日は、今年大流行した“あのモチモチ食材”を使った鍋をご紹介します。

今年の「推し鍋」があなたの「いいね」投票で決まる!

今回ご紹介した「火鍋」を「作ってみたい」「食べてみたい」と思ったら、クックパッドのInstagram、Twitter、Facebookにいいねをお願いします!

▼投票はこちらから!

Instagram

Twitter

Facebook

10月14日から5日間、毎日1レシピずつ“今冬、話題になりそうな鍋”を順次投稿予定。レシピは、2019年の食卓を彩った注目キーワードをもとに編集部が作成しました。残るはあと2レシピ。健康志向の高い人へ向けた話題鍋も登場します。これらのレシピはクックパッドのInstagram、Twitter、Facebookにも投稿されており、皆さんがつける「いいね」の総数でランキングが決まります。ぜひ投票してみてください。

投票期間:2019年10月14日(祝)〜25日(金)

※結果は10月26日(土)に発表します!

取材協力

中村篤史さん
“センスある目利き”を第一に毎日の暮らしを楽しむ男。 デザインオフィスを経営する傍ら、食に関する探究心から火鍋を使用した新事業を展開中。10月、京都て自身プロデュースの火鍋を使った串の店“一串串”をオープン。
公式HP:https://4h-hotpot.com/

シェアする