cookpad news
コラム

【悪魔の痩せ飯】ダイエット中に大活躍する最強の作りおき!鶏むね1枚&レンジで簡単「痩せチャーシュー」

【だれウマの“悪魔の痩せ飯” Vol.11】YouTubeチャンネル登録者数66万人超えの料理研究家・だれウマさん。おいしさ悶絶級のずぼら飯や、インパクト抜群のスイーツが人気ですが、本連載では、自身でも減量中に食べているという「悪魔の痩せ飯」を教えていただきます。簡単に作れて、ガッツリおいしい、とってもヘルシー! 選りすぐりのレシピたちをお届け。

レンジで作ったとは思えない!しっとり柔らか鶏チャーシュー

どうも!『だれでも上手く、そして美味く!』をコンセプトに活動している料理研究家兼ダイエット料理研究家のだれウマです。

さてと!

【悪魔の痩せ飯シリーズ】の11回目は、ダイエット中に超絶活躍する最強の作りおき! 鶏むね肉の「痩せチャーシュー」です。

作りおきしておけば、ダイエット中、タンパク質が摂りたいときや小腹が空いたときに超活躍してくれる便利な一品となっております。

焼き肉のタレとめんつゆを合わせたタレが、おいしいチャーシューの決め手! 電子レンジで加熱するだけで、しっとり柔らかなチャーシューが完成します。

痩せチャーシュー

2人前当たりのカロリー/PFC(タンパク質・脂質・炭水化物)

カロリー…372kcal、タンパク質…60.5g、脂質…9.5g、炭水化物…14.9g

材料(2人前)

鶏むね肉(皮は取り除く)…1枚
◯焼肉のたれ…大さじ2
◯めんつゆ(3倍濃縮)…大さじ1
ごま油…小さじ1
ラー油(お好みで)…少々

作り方

1. 耐熱容器に鶏むね肉と◯を入れフォークで裏表穴をあけながらタレをよく絡ませたら、蓋を少しずらしてのせ(蓋がない場合はふんわりラップをして)、600wのレンジで2分半加熱する。

<だれウマポイント>
鶏むね肉によく穴をあけることで味が中まで染み込みやすくなる

注意点
鶏むね肉は必ず作る1時間前くらいから冷蔵庫から出して常温に戻しておくこと(冷えたままだと中まで火が通らず生焼けになる可能性があります)。

2. 加熱後、鶏むね肉を裏返して再び蓋を少しずらしてのせ(又はふんわりラップをして)、次は600wのレンジで1分半加熱する。

3. 加熱後にごま油とお好みでラー油を加えて馴染ませ、蓋またはラップをした状態のまま粗熱が取れるまで放置する。粗熱が取れたらお好みの大きさに切り分けてお皿に盛り付け、タレを回しかけたら完成!すぐに食べず作りおきする場合は、粗熱が取れたらそのまま冷蔵庫に入れればOK。

<だれウマポイント>
加熱前にごま油を入れると香りが飛んでしまうので、必ず加熱後に加えること

YouTubeでもこのレシピを紹介しているので是非ご覧ください!

また、“痩せる旨い料理”をYouTubeの『痩せウマ』チャンネルで定期的にご紹介もしておりますので、美味しく痩せたい方は是非是非チャンネル登録よろしくお願いしマッチョ!

発売早々5刷り目突破! だれウマさんの大人気レシピ本

宇宙一ずぼら絶品めし』(KADOKAWA)

Amazonベストセラー1位に選ばれたり、全書籍の人気度ランキング1位に選ばれたりと大注目!

フライパン1つだけ/レンジだけ/包丁要らず/混ぜるだけ/材料3つだけ/トースターだけ/炊飯器だけの7つのカテゴリーがあり、おつまみ・おかず・パン・麺・丼・スープ・サラダ・スイーツなど、幅広い料理が計100品掲載されております。

また、どのレシピも3ステップ以内で、魔法のように簡単に作れてしまうレシピ本に仕上げております。このレシピ本さえ手に入れれば、あなたも今日から料理上手に!

だれウマ

簡単料理研究家/ダイエット料理研究家。 66万人以上のチャンネル登録者数を誇る料理系のYouTuberでもあり、“だれでもウマく”かんたんに作れる絶品レシピが話題。筋トレ好きで糖質オフダイエットに詳しく、「痩せウマ」チャンネルも開設。地元である関西のメディア出演も多く、若手料理人としてマルチに活躍している。

シェアする