cookpad news
裏ワザ

家庭の味を超える!「究極のカレーうどん」を作るコツ

菱 路子

キッチングッズマニアな料理ライター

おうちでお店の味!究極のカレーうどん

カレーのリメイク料理というイメージが強いカレーうどん。身近でおいしいメニューですが、素朴で少し物足りない味わいになることもしばしば…。今回は究極のカレーうどんのレシピをご紹介します。

レシピに書かれた3つのコツを守れば、あなたも究極の味をおうちで味わうことができますよ。

スパイス・だし・でんぷんのα化にコツあり

1. まずはスパイス炒めを作ります。豚バラ肉、長ネギなどの具材を炒め、カレー粉を加えて風味づけしましょう。

2. 昆布と厚削り節、混合削り節をたっぷり使って出汁をとります。

3. 具材のスパイス炒めにだしを加えてあたため、うどんとカレールウを入れて溶かします。仕上げに煮立てて、ルウのでんぷんをα化させてとろみが定着したら完成です。

スパイス炒め、だしの引き方、でんぷんのα化の3つのコツを守ることが大事!レシピページでは、それぞれの手順が写真つきで詳しく紹介されていますので、ぜひレシピページを参照しながらお作りください。

材料は冷蔵庫にあるもので足りるので、さほど材料費はかからずおいしく作れるのも嬉しいポイント。究極の作り方をマスターして、カレーうどんを得意料理に加えてみませんか?(TEXT:菱路子)

執筆者情報

菱 路子

料理ライター、モノライター、編集者。料理関連の会社に勤めるかたわら趣味で立ち上げたお弁当ブログがきっかけとなり、ライターとしてのキャリアをスタート。料理コラムの執筆やレシピ提案、料理写真撮影などで活動中。キッチングッズマニアで、ネットでグッズ情報を探すのが大好き。ITエンジニアの夫、小学生の娘、キジトラ猫と暮らしています。

webサイト・SNS情報

実績・お仕事

・クックパッドニュースでレシピ記事を1000本以上執筆。
・株式会社 朝日デジタルラボの運営する情報サイト「moovoo」でレビュー記事執筆。
・その他、会員制サイトの料理コラムなどを担当。

編集部おすすめ