cookpad news
カフェ風レシピ

2つのコツで超本格!シェフ直伝の「ボンゴレビアンコ」であさりのおいしさ堪能

クックパッドニュース編集部

日本No.1レシピサイト「クックパッド」編集部

濃厚ボンゴレビアンコはシェフ直伝の2つの隠し味がキー

おうちで作るボンゴレビアンコは、なかなかお店のような味にはならないとお悩みではありませんか。シェフ直伝の技で本格的に仕上げるコツをお教えします。隠し味に玉ねぎのみじん切りと粒マスタードを使用するのがポイントです。

ひと手間加えるだけで絶品の仕上がりに

1. にんにく、玉ねぎ、鷹の爪、パセリをみじん切りにする。

2. 冷たいフライパンにオリーブオイルとにんにくを入れ、ごく弱火で炒める。香りが出てきつね色になったら、にんにくをとり出す。

3. 玉ねぎと鷹の爪を加えて弱火で炒め、完全に火が通ったら粒マスタードを加える。あさり、白ワイン、パセリを加え、蓋をして強火で蒸し煮にする。

4. あさりの口が開いたら、パスタのゆで汁、バター、こしょうをからめて完成。仕上げにパセリ、にんにくチップをお好みでふる。

実際に試した人も絶賛の濃厚さ!

つくれぽ(つくりましたフォトレポートのこと)にも「プロの味です」「うまみたっぷり」など、絶賛の声がたくさん届いています。

香りと味の深みを加える隠し味や火加減に注意することなど、少しのコツで本格的な味を出せます。新鮮なあさりが手に入ったら、ぜひこのレシピで作ってみてください。(TEXT:櫻井実由莉)

画像提供:Adobe Stock

執筆者情報

クックパッドニュース編集部

日本No.1のレシピサイト「クックパッド」のオウンドメディアであるクックパッドニュースでは、毎日の料理にワクワクできるような情報を発信しています。人気レシピの紹介や、定番メニューのアレンジ、意外と知らない料理の裏ワザをお届けしています。

編集部おすすめ