みずみずしさキープ!「大葉」を長持ちさせる保存ワザ

みずみずしさキープ!「大葉」を長持ちさせる保存ワザ

香りの強い「大葉」は殺菌効果があると言われ、これからの梅雨時におすすめの食材。ハンバーグやサラダに入れても美味しいですよね。でも、冷蔵庫に入れておいてもすぐにしな〜っとなってしまうのがたまにキズ…。そんなお悩みを解決する、とっておきの保存法を紹介します。用意するのは、瓶と水です。

お手軽簡単!大葉の保存法

まず大葉の茎を少し切り落とします。そして瓶に水を入れ、大葉を立てます。入れる水の分量は葉にあたらないくらい。そこに、大葉を立てて入れるだけ。蓋をして冷蔵庫で保存すれば、みずみずしさがキープされるといいます。

お手軽♪大葉保存法 by おしす
冷凍保存もいいですが、生で保存したいときにはコレがオススメ! フタをして空気を遮断することで長持ちします♡

お水を替える頻度は3〜4日に1回。蓋をして空気を遮断することで長持ちするのだとか!

試した人の反応は?

実際に試した人から、「この方法すごいです! ほんとにきれいなままで、すごく持ちます。」「沢山買っても長持ち嬉し」「この方法だと最後の1枚まで瑞々しく使えるのでいいですね」など、つくれぽ(つくりましたフォトレポート)に感動の声がたくさん届いています。

60cab13c3d9258a1bb027b75798da173

一度にたくさんの大葉を買っても、これなら最後までみずみずしいまま使いきれますね。これからの季節に役立つ保存法、ぜひ試してみてください。

クックパッド編集部

LINEで友だち登録をすると、週6回編集部のおすすめ記事が届きます♪

友だち追加

「裏ワザ」 アクセスランキング (毎日6:00更新)