cookpad news
裏ワザ

【ゆで時間2分!】少量の水で「ブロッコリー」をおいしく茹でる方法

いつも多めの水を沸騰させて、茹でていた人なら驚くかもしれないワザがあります。少量の水で「ブロッコリー」をおいしく茹でる方法なら、時短&エコになるだけでなく、いつもよりもおいしいブロッコリーを味わえるんですよ。フライパンで手軽に茹でられて、色も鮮やかで美しく、栄養が逃げにくく、ほどよい固さに仕上がるなど、よいこと尽くめの茹で方をお試しあれ!

“蒸す”ような調理法

.まず、房と茎を切り分けましょう。

.フライパンに少量の水と塩を入れます。

.茎を先に入れて強火にし、沸騰したら房も入れます。あとはフタをして、2分ほどでできあがり! すぐに沸くので時短になり、湯切りもサッとできます。

実際に試した人も絶賛

「綺麗な色に茹で上がりちょうど良い食感も大好きです!」「何よりお湯を沸かさなくていいのがラク!」「いつもより野菜の味が濃い!」など、つくれぽ(つくりましたフォトレポートのこと)でも喜ばれています。

2分で「ブロッコリー」を茹でるワザ

※ 記事のメイン写真はこちらのレシピをイメージして選定させていただきました

ブロッコリーのおいしさがさらに際立つ、秀逸な茹で方。気合を入れずに取りかかれるので、食べたいときに気軽に作れますね。素材本来の味わいが、ふわっと口の中に広がります♪(TEXT:八幡啓司)

シェアする