cookpad news
お弁当レシピ

お弁当に便利!薄切り肉の「折りたたみ照り焼き」

薄切りでも食べ応え満点

肉巻きにしてボリュームを出したり、生姜焼きなど濃いめの味付けにして満足感を高めたり、いろいろな料理に使える「豚の薄切り肉」。しかし、薄切り肉は火の通りも早く味も染み込みやすい利点がある反面、ちょっとボリュームに欠けるという難点も。そこで今回は、薄切り肉で作るボリューム満点の「豚の照り焼き」をご紹介します。

折りたたんで肉感アップ

薄いお肉は折りたたもう

1.薄切り豚肉を三つ折りに折りたたみます。

2.折りたたんだ豚肉の両面に片栗粉をまぶします。

3.油を引いたフライパンに豚肉を並べて両面を焼いていきます。

4.こんがり焼けたら醤油、みりんで味付けし、器にもりつけたら完成。仕上げにごまを散らすと見栄えがぐんとよくなりますよ。

折りたたむことで厚みが出るのでボリュームアップにも!豚肉を3つ折りにすることで、お弁当にもぴったりのサイズになります。さらに、薄いお肉を折りたたんで焼くと、ミルフィーユ状の層ができ、食べ応えのあるおもしろい食感になりますよ。

つくれぽでも好評!

つくれぽ(つくりましたフォトレポートのこと)でも、「畳むだけで見た目も味も大幅ランクアップ」「折りたたむと肉々しい感じが増します」「折り畳むだけでこのおいしさ!」と大好評です。

味付けも濃すぎずご飯との相性もいいので、お弁当おかずにおすすめです。リーズナブルな薄切り肉がボリューム満点のおかずになるので、家計がピンチのときにも大活躍。ぜひ明日からのお弁当献立に取り入れてみてください!