cookpad news
食の知恵

油はね防止でやってませんか?揚げ物をするときに「蓋」をすると危ない理由

一度にたくさんの量が作れて家族ウケも抜群の“揚げ物料理”。揚げ物鍋でなく、お手軽なフライパンで揚げ物をすることもありますよね? そんなとき、気になるのが油はね。油がはねないように蓋をしたくなりますが……ちょっと待った! それ、とても危ないんです。今回、製品事故の調査を行っている独立行政法人製品評価技術基盤機構(NITE)と協力して実証実験を行いました。

揚げ物に蓋は危険!その理由とは?

フライパンで揚げ焼きや揚げ物をする際、油はねを防ぐために「蓋」をする人が増えています。でも、それは火事を招く恐れのある危険な行為なんです。

なぜ蓋をすると危ないの?

1.油の過熱に気づかず発火の恐れがある
蓋をすることでフライパンや鍋の中は空気(酸素)が供給されない状態が続きます。NITEの実証実験では、油の温度が発火温度に達していても、蓋が発火に必要な空気(酸素)を遮断して、発火はしませんでしたが、蓋を開けたとたん一気に空気(酸素)が流れ込み、発火してしまいました。揚げ物に蓋をするのは大変危険です。

26cmフライパンに150mlの油を入れて、蓋をして加熱。油温が400℃を超えた辺りで蓋を取り外したところ、空気(酸素)が流入して一気に発火した。(写真:NITE提供)

2.蓋に付いた水滴による火傷の危険
一度蓋をあけて大丈夫だったからといってまた蓋をした状態に戻して加熱を続けるのも危険です。NITEの実証実験では、蓋をした状態で揚げ物をすると、時間の経過とともに食材(冷凍ポテト)に含まれる水分が蒸発し、蓋の裏に大量の水滴が付いている様子が観察できました。一見異常がなくても、蓋をあける際に蓋に付いた水滴が油の中に落ちると、水蒸気爆発により高温の油が周囲に飛び散って、火傷をする危険があります。

26cmフライパンに150mlの油を加熱し、冷凍ポテトを入れて蓋をしたまま揚げた。蓋の裏に付いた水滴が落ちて、油が蓋内に飛び散っている様子。(写真:NITE提供)

3.危険を察知しにくい
油の温度が上がり、約250度を超えると通常は油煙が発生します。NITEの実証実験では、蓋をしていると油の温度が上がりやすくなるうえ、蓋により油煙が外に出ずに、中が見えにくい状態に。そのため、油が発火する温度に達する前に、過熱に気づくのが遅くなってしまいます。フライパン用のガラスの蓋でも、煙が充満してしまうと中が見えないのでNGです。

油温340度付近の様子。蓋をすると煙が立ち上らないので気づきにくい。 (写真:NITE提供)

少量の油で揚げものは要注意!

最近は少量の油で揚げ物、揚げ焼きをする人が増えていますよね。しかし、これも注意が必要なんです。蓋の有無にかかわらず油が少ないとIHクッキングヒーターやガスコンロの安全機能がうまく働かずに発火する場合があります。NITEの実証実験では、鍋やフライパンの底から3mm~1cm程度の油で発火してしまいました。IH、ガスコンロともに、揚げ物をする場合の最低油量が決められています。取扱説明書をよく確認しましょう。もし、揚げ焼きなどをする場合は、フライパンから目を離さず、キッチンから離れず、しっかり目視で確認しながら調理をすることが大事です。

IHなら大丈夫は誤解です

火を使わずに調理できるIHクッキングヒーター。ガスコンロと違い、コンロの炎が油に引火することはないので大丈夫だと思っていませんか? 加熱によって油の発火温度に達すると、フライパンや鍋の中の油だけで発火し、火災を引き起こすことがあります。

また、最近では、IHは火を使わないという安心感からか新聞紙を蓋やシートがわりにして油はねを予防している人が増えてきていますが、これは大変危険なのでやめましょう。

26cmフライパンに500mlの油を入れて、新聞紙で蓋をした。IHで加熱し、油温が約365℃に達した時、新聞紙の端が発火する様子が確認された。(写真:NITE提供)

火がなくても可燃物をトッププレートにおいたり、近づけたりしてはいけません。むしろ、新聞紙は油よりも発火する温度が低いため、油より先に発火する可能性もあります。

まだまだ暑い夏、揚げ物片手にビールを一杯! という人も多いと思いますが、揚げ物調理をする際は、油量が少なくても、IHであっても、「蓋」は危ないので注意しましょう。安全に調理して、おいしい揚げ物を味わいましょう。

(TEXT:河野友美子)

取材協力:独立行政法人製品評価技術基盤機構(NITE)

NITE(独立行政法人 製品評価技術基盤機構)は「安全とあなたの未来を支えます」をスローガンに、経済産業省所管の法令執行や政策を技術的な面から支援している公的機関です。製品安全センターでは、家庭用電気製品等の事故の原因究明を再現実験により検証し、その結果を情報発信することで、製品による事故の未然防止に貢献しています。

関連する記事
水加えるだけ!?フライパンでふっくら「絶品焼き鮭」 2023年10月17日 11:00
捨てないで!意外と使える「ペットボトルの蓋」活用術 2023年10月22日 18:00
850人が絶賛する「お好み焼き」の秘密 2023年10月24日 15:00
アレするだけで驚き絶品!焼きそば格上げワザ 2023年11月18日 13:00
もも肉がジューシー!焼き方にワザあり「鶏のねぎ塩だれ」レシピ 2023年11月19日 15:00
とろとろ絶品「大根&ちくわ」の作りおき 2023年11月19日 17:00
調理法別に紹介!揚げずに作れる「フライドポテト」 2023年11月20日 17:00
お米って冷水で研がなきゃダメ?冷水・常温・ぬるま湯・温水で違いを実験 2023年11月24日 13:00
まるで唐揚げ!鶏むね肉の「落とし焼き」が揚げずにお手軽 2023年11月06日 16:00
【殿堂入り】つくれぽ5300件超!泡立て不要&焼くまで15分の「りんごケーキ」レシピ 2023年11月29日 12:00
オーブントースターの中で発火!急いで扉を開けて水をかけたら最悪の結果に…正しい対処法を解説 2023年11月02日 20:00
絶対にやめて!「カセットこんろ」の危険すぎる使い方が大事故の原因に 2023年12月19日 20:00
コレ、絶対レンチンしないで!ゆで卵だけじゃない「電子レンジ加熱」NGリスト 2024年03月19日 20:00
調理から保存まで1つで完結!「ホーロー容器」が便利すぎ 2023年12月05日 15:00
オーブン不要!フライパンでグラタンを作れる 2023年12月13日 08:00
アレを使って!インスタントコーヒーの開け方 2023年12月17日 16:00
卵かけご飯のマンネリ回避!めんつゆで作る簡単「たまご丼」 2023年12月21日 06:00
カップ麺の「ノンフライ麺」のメリットって?違いは何?管理栄養士に聞いてみた! 2023年12月05日 12:00
カルディの高コスパ食材はどれ?11月に最も読まれた「コラム」の記事は?【月間ランキングTOP5】 2023年12月08日 22:00
本当に万能!カルディの「いぶりがっこタルタル」実食レポ 2023年12月18日 13:00
子どもと作れる!フライパン&ホットケーキミックスで簡単ロールケーキ 2024年01月01日 07:00
殿堂入り目前!フライパンで作れる絶品「餅ピザ」 2024年01月18日 06:00
大量消費にも◎キャベツ&豚肉の絶品トマト煮込み 2024年01月01日 08:00
殿堂入り目前!ツヤツヤふっくら「鶏ごぼう炊き込みご飯」 2024年01月06日 13:00
ガッツリ濃厚「悪魔の鶏塩キャベツ丼」がウマすぎる 2024年01月08日 10:00
600人絶賛!煮込まないのにしっとりやわらかな「豚こま大根」 2024年01月12日 12:00
まるで高級ホテルの朝食!美しい目玉焼きの作り方 2024年01月13日 17:00
肉も野菜も突っ込むだけ!忙しい日にぴったり「まな板&包丁不要」のボリュームおかず 2024年01月15日 07:00
ウインナーをおいしくするのは“焼きボイル” 2024年01月27日 09:00
たっぷりチーズとベーコンがウマい!ライスペーパーで「スケルトンガレット」 2024年01月18日 19:00
汚れたままだと雑菌発生⁉️掃除研究家が直伝「炊飯器」のお手入れ術 2024年01月09日 19:00
白菜があったらこれ作って!1品で満足「トマチキグリル」 2024年02月05日 10:00
この発想なかった…!ちくわの驚きの使い方 2024年02月09日 18:00
少しのひき肉でも大満足!ご飯がすすむ「豆腐チキンサンド」 2024年02月23日 10:00
フライパンよりラク!魚焼きグリルで作る、皮パリパリ鶏肉おかず 2024年03月01日 08:00
疲れた日にも、これなら作れそう。フライパンひとつで「鶏キャベツ」 2024年03月02日 08:00
たった62円で満腹!?殿堂入り目前【キャベツ焼き】 2024年03月02日 19:00
【停電した時に】冷蔵庫の扱い方/カセットコンロの正しい使い方/炊飯器を使わないご飯の炊き方 2024年01月01日 18:00
【元家電販売員が解説】それ、もう寿命かも?炊飯器の寿命サインとNG使用法 2024年01月26日 21:00
300人の料理好きに聞いた!本気でおすすめするキッチンアイテム(鍋&フライパン編) 2024年02月02日 20:00
知らなかった!牛乳パックの意外な使い道 2024年03月04日 20:00
白だしがあったら作って!「白菜のだし柚子こしょうびたし」が想像以上の旨さ 2024年03月06日 15:00
そのやり方はNG!管理栄養士が教える酸化しない「油」の保存方法、保管場所 2024年03月26日 12:00
SNSで340万再生!優勝レシピ【82円のバターチキンカレー】 2024年03月25日 18:00
売り切れ続出の話題調味料!カルディの「えび油」でいつものごはんを格上げ 2024年03月31日 20:00
【災害時に役立つレシピ】断水時の強い味方!「揚げ物惣菜」をカリカリジューシーに復活させるワザ 2024年03月04日 12:00
材料2つ!卵不要・揚げない「チュロス」が簡単すぎ 2024年04月09日 07:00
ほったらかしで!濃厚なコクとうまみの鶏肉メインおかず 2024年04月14日 09:00
ごまの香ばしさがたまらない!しっとりやわらか「鶏むね肉のチーズ焼き」 2024年04月08日 13:00
今日からやってみて!スタッフが教える「ゆで卵」を大量に作る裏ワザ 2024年04月05日 17:00