cookpad news
主菜

飲み屋の聖地・新宿ゴールデン街のパパッと作れる絶品おつまみ

クックパッドニュース編集部

日本No.1レシピサイト「クックパッド」編集部

自分のためにちょこちょこっとおつまみを作って、お酒を楽しむ人が増えています。そのおつまみは、やはりお酒が美味しく感じられるほうがいい。ということで、酒場の聖地の新宿ゴールデン街で長く愛されてきたレシピをご紹介します。

釣り好きの主人が営む『しん亭』に注目!

ゴールデン街といえば、レトロな酒場というイメージの方もいると思いますが、最近では、新しいスタイルのお店や海外からも注目され、ますます活気づいています。そこで1998年からやっているしん亭のご主人に、パパッと作れる絶品おつまみ2品を教えてもらいました。料理を楽しみながら、新宿ゴールデン街に行った気分になってみるのもおすすめです。

しん亭のおつまみレシピ

ザーサイ・長ねぎ・ささ身のあえもの

材料・分量<2人分>
味付けザーサイ(薄切り/せん切り)10切れ
鶏ささ身(筋を取り、ゆでる)2本
長ねぎ(白髪ねぎにし、水にさらす)1本
白ごま 小さじ1
ゴマ油 大さじ2
塩 適宜

作り方
1. ささ身は細かくさき、ザーサイ、ねぎ、ごま油を加えてあえる。
2. 塩気が足りなければ塩で味を整え、器に盛り、ごまをふる。
*ねぎは縦半分に切って、斜め薄切りでもOK。
*ザーサイに塩分があるので塩はお好みで

自家製オイルサーディン

材料・分量<2人分>
真イワシ 2尾(またはシコイワシ6尾かアジ2尾か中型のサバ1尾かサンマ2尾のいずれか好みの青魚)
にんにく(みじん切り)2片
オリーブ油 150ml
塩 小さじ1
ハーブ(オレガノ・タイムなど)適量

作り方
1. 魚は3枚おろしにし、皮はつけたまま脇骨をすき取る(大きいものは1口大のそぎ切りに)
2. 小さめのフライパンか鍋に油を入れ、①と塩、にんにく、ハーブを加える
3. <2>を弱火で10分熱し、さめてから密閉容器に入れて保存する
*真イワシは手開き、シコイワシは頭と内蔵を取るだけ。刺身用を使ってもOK
*醤油をふりかけるだけでもソテーにしても美味。
*冷蔵庫で1ヶ月はもつが、塩分が強まるので調理する際は塩加減に注意してください

しん亭

店主は大の釣り好き。メニューはバラエティ豊かで、カウンターには日替わりの大皿料理も。
住所/東京都新宿区歌舞伎町1-1-10 1F(G1通り)
電話番号/03-3209-3208
営業時間/18:00〜1:00
定休/日・祝
カウンター11席(宴会は14名まで)クレジットカード不可

取材協力:『新宿ゴールデン街おつまみレシピ』(ぴあ社)

日本有数の飲み屋街といわれる「新宿ゴールデン街」。かつてはかつては文化人が集い、夜な夜な口論を繰り返していたというこの街も今では、安くて気さくでおいしいお店がたくさんあると海外でも有名に。そんな一大スポットの人気おつまみレシピを集めた一冊です。ネットでの購入はこちら

執筆者情報

クックパッドニュース編集部

日本No.1のレシピサイト「クックパッド」のオウンドメディアであるクックパッドニュースでは、毎日の料理にワクワクできるような情報を発信しています。人気レシピの紹介や、定番メニューのアレンジ、意外と知らない料理の裏ワザをお届けしています。

編集部おすすめ
クックパッドの本