少しだけ余ったときに簡単便利!「餃子の皮」の保存ワザ

少しだけ余ったときに簡単便利!「餃子の皮」の保存ワザ

みんなで包む作業すら楽しい、餃子パーティ!でも、余った餃子の皮って、すぐにカピカピになってしまうのが悩み…。と、そこでオススメなのが、少し余った「餃子の皮」の保存ワザ!冷蔵、冷凍の2パターンから、好みの保存方法を試してみましょう♪

しっとり「冷蔵保存」

湿らせたキッチンペーパーとともに、餃子の皮を密閉式ポリ袋に入れます。あとは冷蔵庫へ入れておけば、しっとりとした状態で長期保存できるんですよ。

裏ワザ!余った餃子の皮の保存方法 by r_ramy
絶対余るんだよね、数枚。乾かない方法は お肌と一緒で保湿だと、ふと気がついて。

簡単!「冷凍保存」

ラップで包んで密閉式ポリ袋に入れたら冷凍庫へ!使用するときは冷蔵庫で解凍しましょう。

餃子の皮の保存方法 by わかよん
美味しい業務用の餃子の皮を買ってきました。しかし、一人暮らしで使い切るのは、困難ですよね!

今まで悩んでいた人も、これにて解決!いつでも使えるので、少量の餃子でもすぐに作れますね。パーティだけでなく、小腹が空いたときにも餃子の出番です。(TEXT:八幡啓司)

クックパッド編集部

LINEで友だち登録をすると、週6回編集部のおすすめ記事が届きます♪

友だち追加

「裏ワザ」 アクセスランキング (毎日6:00更新)