cookpad news
副菜レシピ

秋が来ると食べたくなる!ほくほく甘〜い「栗」のおいしい食べ方って?

この季節しか手に入らない栗。秋の味覚はいろいろありますが、栗を見かけると特に秋になったことを実感しますよね。でも、あまり作ったことがないので食べ方がわからない…! ということで、クックパッドスタッフが栗を使った料理に挑戦してみました。

「栗」料理3つにチャレンジ

そのままシンプルに「ゆで栗」、炊飯器で炊く「栗ご飯」、ちょっと手間をかけて「渋皮煮」の3品作ってみました。

ホクホク甘い「ゆで栗」

1. 半日水にさらしておきます

2. 塩を入れた水でコトコト強火で10分、弱火にして30分ゆでます

3. ゆであがったら

4. 下の座の部分に包丁を入れて、鬼皮を上にむかってむいていきます

5. 渋皮も包丁でそぐようにしてむいたら、できあがり!

まず味わうならゆで栗! 水に浸けてゆでるだけだからカンタンです。栗によっては少しむきにくいものもありましたが、ぺろんとむけると楽しかったです。やさしい甘さでおやつにぴったり。

おすすめレシピ

秋の香りを楽しむ「栗ご飯」

1.一晩水にさらしておきます

2. 包丁で切込みを入れて

3.包丁の根元の角の部分を使ってむいて鬼皮をむき

4.渋皮も包丁でそぐようにむいていきます

5. むき終わったら水にさらします

6. 研いだ米と水、調味料などを入れて炊飯器で炊いたら

6.できあがり!

やっぱり栗といえば栗ご飯ですよね。今回はおこわではなく白米だけで炊き込みました。水につけておいても生栗をむくのはちょっと大変でしたが、苦労した甲斐のあるおいしさでした。

おすすめレシピ

手間ひまかけて「渋皮煮」

1. 水につけておいた栗の鬼皮をむいて渋皮だけの状態にしたら

2. 水から30分ほどゆでます

3. ゆであがったら水洗いして、渋皮を指でこすってきれいにします

4. さらにゆでこぼし、つるつるになるくらいにスプーンの背でこすります

5. もう一度水でゆでたあと、砂糖と塩を加えてコトコト30〜60分ほど煮たら

6. 火を止めて自然に冷まし完成!翌日以降においしく食べられます

何度も茹でて、渋皮をきれいにして…と工程の多さにびっくり。少し大変でしたが、栗とじっくり向き合った分とっても愛おしい渋皮煮になりました。お菓子にもアレンジできますよ。

おすすめレシピ

おうち時間にじっくり“栗しごと”

皮が硬いのでむく作業が大変ですが、それを乗り越えるととてもおいしい栗が味わえます。栗が売っている間にぜひ作ってみてくださいね。

今回の食材はクックパッドマートで購入しました!

クックパッドマートは、クックパッドが運営するお買い物サービスです。毎日の料理が楽しくなるような食材を1品から送料無料で購入できます。ご利用はクックパッドアプリのかいもの機能から!
※iOSアプリのみ対応しています
※一部地域で提供しているサービスです

まずはアプリ下部の「かいもの設定」から、対象エリアかご確認ください。
すでにアプリをお持ちの方はこちら

レシピを見ながら、食材のお買い物も出来る。iOS版クックパッドアプリはこちら
クックパッド(iOS)

お買い物に特化した専用アプリもご利用いただけます
クックパッドマート(iOS・Android)

シェアする