cookpad news
副菜レシピ

【870人が大絶賛】カリじゅわの新食感がやみつき!「高野豆腐」の新しい食べ方とは?

クックパッドニュース編集部

日本No.1レシピサイト「クックパッド」編集部

カリじゅわの食感を生み出す「高野豆腐」の作り方

高野豆腐の調理方法として真っ先に思い浮かベるのは「煮る」ではないでしょうか。今回は、なんと「焼く」レシピをとり上げ、カリカリ&じゅわっの2つの食感を同時に味わえる新しい調理方法をご紹介します。おいしくてやみつきになる一品を作ってみませんか?

転がしながら焼いて表面をカリッとさせる

1. 高野豆腐を50度ほどの湯につけてやわらかくし、水気をきります。食べやすいサイズに手で分けて、さらに水気をきります。

2. ボウルに高野豆腐、調味料、湯を入れて混ぜます。全体に味をしみ込ませるために手で何度か押し、10分ほどおきます。

3. ポリ袋に小麦粉を入れ、2 を移します。シャカシャカ振って小麦粉を全体にまぶします。

4. フライパンに大さじ2〜3の油を引き、転がしながら表面がカリッとなるまで焼きます。蓋をしてとろ火〜弱火で2分焼けば完成。

新しい食べ方でクセになるおいしさと絶賛!

つくれぽ(つくりましたフォトレポートのこと)にも「簡単で素早くできる」「食べ応えがあってクセになる」など、作りやすさと新食感を絶賛する声がたくさん届いています。

高野豆腐を焼くことで、食感、味ともにクセになる一品に大変身。タンパク質やビタミン、ミネラルが豊富でヘルシーな高野豆腐の新たな調理方法に一度トライしてみてはいかがでしょうか。

執筆者情報

クックパッドニュース編集部

日本No.1のレシピサイト「クックパッド」のオウンドメディアであるクックパッドニュースでは、毎日の料理にワクワクできるような情報を発信しています。人気レシピの紹介や、定番メニューのアレンジ、意外と知らない料理の裏ワザをお届けしています。

編集部おすすめ