cookpad news

【クール&可愛く】簡単!5分でオシャレなターバンアレンジ!!

海外セレブでも人気の髪の毛をターバンにぐるっと巻きつけ、残った髪を下ろすスタイル。手軽にできてショートからロングの人まで長さを選ばないのもポイントです。いつもと違う印象に残るアレンジの紹介です。

欲張り女子に送る簡単!オシャレアレンジ!

家に眠る、あの小物1つで簡単に出来るんです!!

アレンジのベースを作るために髪を簡単にまとめます

このように、ザックリとまとめてしまうだけでOKです。目を強調させたい方や、小顔に見せたい人は画像のようにピンで留めておくのがベストです。
前髪のピンは、ターバンを巻くときの目印にもなるのでピンの位置は、実際にターバンを巻く位置で留めておくとよいでしょう。

後髪は、前から見たときに襟足はがポイントになるので後ろも同様にザックリする。

まとめるのは耳より上の位置が理想的。

もしも髪が短くて、まとめにくい時は画像のようにピンで抑えてしまってもOKです。 ロングの方は、三つ編みを作りサイドポ二—のようにまとめておくとよいでしょう。 これで、ベースの作成は終了です。ここからようやくターバンの出番です。

ターバン(スカーフ)の出番です

実際に使っていくターバンはコチラ!

実はコレ…

家に1つは眠っているようなスカーフなんです!

このスカーフを好みの太さに折ってからアレンジしていきましょう。

後ろからターバンを持ち、前へと持っていきます。

前で交差させ、織り込んで1周結びます。このときに、痛くない程度にしっかりと締めていくのがポイントです。

1周させて余った端を更にもう1度締め、かた結びの状態を作ります。

余った端は、今度は巻いているターバンの内側に折り込み…

完成です!!

いかがですか? たったこれだけでオシャレなヘアアクセが付いたアレンジの出来上がりです。 日によってスカーフを変たりするとバリエーションも増えるのでオススメ。この年末にスカーフを探してチャレンジしてみませんか?

百貨店や古着屋などをお気に入りの1枚をチェック!

スカーフをお持ちでない人もこの機会に、自分に合う1枚を探してみてはいかがでしょうか??ターバンアレンジで毎日オシャレにいきましょう♪♪♪

<ヘアスタイリング:apishAOYAMA シバサキタイキ>

監修:apishAOYAMA

青山にあるヘアサロン。開放的な空間でリラックスしながらヘアスタイリングを受けられます。話しやすいスタッフさんとの会話を楽しみながら、なりたいイメージに近づけます。
住所:東京都港区南青山5-12-6青山第2和田ビル2F TEL:03-5766-3605 HPはこちら

編集部おすすめ
クックパッドの本