cookpad news
副菜レシピ

いろいろな食感が楽しめる!「コールラビ」のおいしい食べ方って?

クックパッドニュース編集部

日本No.1レシピサイト「クックパッド」編集部

かぶのような丸い形で、つんつんツノのようなものが生えている不思議な野菜「コールラビ」。いったいどんな風に食べるんだろう?…ということで、クックパッドスタッフがコールラビ料理に挑戦してみました。

コールラビってどんな野菜?

ドイツ語の「コール(キャベツ)」と「ラビ(かぶ)」が名前の由来となっている地中海原産のアブラナ科の野菜なのだそう。カブのような見た目ですが、分類としてはキャベツやブロッコリーの仲間なんです。

「コールラビ」料理にチャレンジ

コールラビは、生でも加熱してもおいしく食べられるようですが、調理法によって味や食感が異なるのだそう。今回は、「シンプルサラダ」、「バターソテー」、「ハムとチーズの重ね焼き」の3品に挑戦しました。

生でシャキシャキ!「シンプルサラダ」

1. まずは茎の部分をポキっと折って取ります

2. 上下を切り落として、

3. りんごのように緑色の皮の部分をむきます。

4. 3〜4mm厚にスライスして、

5. レモン汁と塩をふって、しばらくおいたら完成です。

見た目はかぶのサラダのようですが、かぶよりもみずみずしく大根や梨に近いようなシャキシャキした食感で、味はキャベツに近い甘みを感じました。レモンの酸味と塩がよくあって、さっぱりとしているので箸休めにぴったりです。

おすすめレシピ

焼くとホクホク!「バターソテー」

1.葉がついている状態はこんな感じです

2. 皮をむいて、好きな形に切ります。今回はくし型に切りました。

3.バターを熱したフライパンでこんがりと焼いて

4.塩こしょうなどで味付けしたらできあがり。

こちらは生とは違って、少しホクホクとした食感になりました。カブのソテーによく似ていますが、カブよりも甘みがあり、さっぱり。バターのコクがおいしさを引き立てて、箸がついつい進んでしまう味わいでした。

おすすめレシピ

ゆでてトロトロ!「ハムとチーズの重ね焼き」

1.皮をむいたら7mm厚にスライスして、

2. やわらかくなるまで塩ゆでします

3.コールラビ→ハム→チーズの順に重ねます

4.卵液とパン粉をかけてオーブンでこんがり色づくまで焼きます(私は今回、グリルのグラタンモードで焼きました)

5.こんがり焼き目がついたら完成です。

生とも焼いたときとも違って、コールラビはゆでるとトロトロに。このとろけるようなコールラビとハム・チーズの組み合わせがおいしかったです。甘みと塩気のバランスがよく、それぞれの食材の食感の違いが楽しい一品でした。このレシピが作ってみたくて、ゆでたあと重ね焼きにしましたが、トロトロ感を味わうなら、スープやポトフにするのもよさそうです。

おすすめレシピ

コールラビの旬は6〜7月と11〜12月!

生で食べるときと、火を通したときで、食感や味が変わるのがおもしろかったです。甘みがあってクセがないので、子どもも食べやすそう。調理法でいろいろな楽しみ方ができるコールラビ、ぜひ試してみてくださいね。

今回の食材はクックパッドマートで購入しました!

クックパッドマートは、クックパッドが運営するお買い物サービスです。毎日の料理が楽しくなるような食材を1品から送料無料で購入できます。ご利用はクックパッドマートアプリから!
※一部地域で提供しているサービスです

毎日の料理が楽しくなるお買い物アプリはこちら
クックパッドマート(iOS・Android)

執筆者情報

クックパッドニュース編集部

日本ナンバーワンのレシピサイト「クックパッド」のオウンドメディアであるクックパッドニュースでは、毎日の料理にワクワクできるような情報を発信しています。季節にあわせた人気レシピの紹介のほか、定番メニューのアレンジ、意外と知らない料理の裏ワザもお届けしています。

関連する記事
鶏むね1枚で◎とろ〜りチーズの「梅しそかつ」 2023年11月03日 08:00
冷凍パイシート1枚で「ドーナツ」16個できちゃった 2023年11月08日 09:00
極旨!サツマイモの濃厚「ハニーチーズピザ」がクセになる 2023年11月10日 12:00
手が止まらない!新食感ザクザク「やみつきポテト」 2023年11月10日 15:00
カリカリやみつき!旨すぎ手が止まらない「フライド大根」 2023年11月11日 15:00
おやつにもおつまみにもなる!あまじょっぱい「さつまいものマヨチーズ焼き」 2023年11月15日 17:00
5分で完成!切って和えるだけの「生かぶ」サラダ 2023年11月17日 15:00
とろとろ絶品「大根&ちくわ」の作りおき 2023年11月19日 17:00
えぐみが消えて味しみ◎大根は「レンジで下茹で」が正解 2023年11月20日 14:00
700人絶賛!とろとろ「かぶ」の食べ方 2023年11月23日 08:00
おうち飲みがもっと盛り上がる!ワインと相性バッチリの「おしゃれおつまみ」 2023年11月18日 21:00
じゃがいも1つで3人分できる!「カリカリじゃがいも」 2023年12月03日 16:00
セリアの特大カップで!昔ながらのカスタードプリン 2023年12月11日 07:00
こんな食べ方知らなかった!600人が絶賛する「かぶのカルパッチョ」が旨すぎ 2023年12月12日 16:00
ワンパンでチャチャっと!今が旬の「かぶ」は豚こまと炒めるが大正解◎ 2023年12月16日 08:00
今年のクリスマスケーキは焼かない!コーヒームースの「ドームケーキ」 2023年12月21日 07:00
材料1つで濃厚うまい!大根だけで大満足おかず 2023年12月24日 07:00
知っておいて損なし!長持ちするかぶの保存法 2023年12月27日 11:00
定番レシピにひとひねり!野菜たっぷり「ポトフ」アレンジ3選 2023年12月07日 21:00
具材アレンジは無限大!餃子の皮でなんちゃってカルツォーネ 2024年01月29日 06:00
大量消費にも◎キャベツ&豚肉の絶品トマト煮込み 2024年01月01日 08:00
白米が止まらない!最強の組み合わせ「ハニマヨ照り焼きチキン」 2024年01月12日 19:00
ガッツリ濃厚「悪魔の鶏塩キャベツ丼」がウマすぎる 2024年01月08日 10:00
やみつき!「大根×塩昆布」で作るパパッと副菜 2024年01月12日 07:00
スウェーデン人が直伝!「ヤンソンさんの誘惑」 2024年01月13日 09:00
殿堂入り間近!鶏むね肉で作るしょうが焼き 2024年01月23日 08:00
1本使い切り!簡単すぎる「バナナジャム」 2024年01月24日 13:00
まとめ買い時の食べきりにも!ネギだけで作れる簡単ミニおかず 2024年01月24日 15:00
野菜たっぷり!ポカポカあたたまる「具だくさんスープ」 2024年01月09日 21:00
680人絶賛!濃厚大満足な鶏とネギの味噌バター炒め 2024年02月07日 08:00
まるで生クリーム!?簡単ヘルシー「豆腐クリーム」 2024年02月16日 07:00
実は〇〇!食べてびっくりカレーライス 2024年02月25日 07:00
画期的!◯◯で「はっさく」の皮を果肉を傷つけずにむく方法 2024年02月27日 13:00
卵1個でたくさん作れる!タルト台不要の「簡単キッシュ」 2024年03月01日 19:00
アレを入れて濃厚に!大人味のポテトサラダ 2024年03月02日 09:00
5分で完成!あつあつ&ひんやりが楽しめる「りんごアイスケーキ」をおやつにいかが? 2023年12月25日 13:00
時間がない日はこれで決まり!10分で完成する「豚こま炒め」5選 2024年02月11日 21:00
甘くてやわらか〜い!新玉ねぎだけで作れる副菜バリエ 2024年03月04日 17:00
包むのを諦めたら旨かった!アレ使って簡単「絶品オムライス」 2024年03月06日 09:00
【レンジで2分】材料はスライスチーズだけ!やみつきパリパリおつまみ 2024年03月06日 17:00
【裏ワザ】トースターよりおいしくできる⁉〇〇で作るバタートースト 2024年03月06日 14:00
材料2つで完成!パパっと作れる「鶏むね肉とカブの煮物」レシピ 2024年03月11日 17:00
辛い喉のイガイガに!はちみつ大根が効果的 2024年03月12日 17:00
この発想なかった!アボカドまさかの食べ方に驚き 2024年03月15日 10:00
300人絶賛!ボリューム満点「豚こまと春キャベツの甘味噌炒め」 2024年03月19日 10:00
200人以上が絶賛!「春キャベツ」は焼いて食べるのが大正解 2024年03月20日 15:00
春キャベツで夏までに身体スッキリ!野菜をモリモリ食べられる「ごちそうヘルシーサラダ」 2024年03月26日 18:00
【殿堂入り】クックパッドで人気!レンジで簡単「トロ甘まるごと新玉ねぎ」 2024年03月19日 12:00
シャキシャキさっぱり!今が旬の「新玉ねぎ」で簡単サラダ 2024年04月08日 17:00
材料たった3つだけ!サクッ&ほろっの「生チョコクッキー」 2024年04月13日 15:00