cookpad news
コラム

70代でもガチの仮装が当たり前!アメリカの「ハロウィン料理」はとにかく見た目が最重要

【アメリカの最新ごはん事情vol.14】1989年に渡米し、「セレブ御用達プライベートシェフ」としてアメリカで料理を作り続けてきた明比玲子さんに、日本ではなかなか知ることができないアメリカの食事情を教えてもらいます。第14回目のテーマは「ハロウィン」。日本でも近年盛り上がりを見せるハロウィンですが、本場アメリカの盛り上がり方は桁違い!?ハロウィンパーティーにおすすめのちょっと怖いレシピも教えてもらいました。

子どもから大人まで!みんな大好きハロウィン

ハロウィンと聞くと、子どもが仮装をして「トリック オア トリート」(お菓子くれないとイタズラするぞ!) と言いながら、お菓子をもらうために家を訪ね歩くのを思い浮かべるのではないでしょうか? ある程度大きくなったら子どもだけでも回れますが、そうでなければ親も仮装して、家族全員でご近所を回ります。

ユーモアが大好きなアメリカ人はハロウィンを楽しみにしている大人も多く、子供だけのお祭りと思ったら大間違い! 大人もばっちり仮装してパーティーをするのです。20〜30代の若者、特に女性はセクシーな服で仮装して、みんなで飲んで楽しむパーティーが多いです。また、大人のパーティーの仮装にかける時間とお金は半端なく、たとえ50〜70代であっても、化粧から小物まで見張るものがあります。毎年恒例のニューヨークのハロウィンパレードを見ても、「みんな1年かけて仮装を準備してる?」と思ってしまうようなものばかりです。

街中が仮装で溢れるハロウィン当日

ハロウィンの日は、かなりの人が何らかの仮装をしています。病院スタッフの髪から小さい角が出ていたり、こんな所でもみんな仮装しているの? とびっくりすることが多いです。

そして、帰宅時のラッシュアワーともなれば、みーんなよりどりみどりの格好をしていて、地下鉄の中は仮装をした人で満員です。犬の散歩をしている時に、車のトランクから足が出ていてるのを見て、本当に驚いたことを覚えています。あとで冷静になって考えると、「今日は、ハロウィンだった…」と気づくのです。

ハロウィン当日、何食べる?

パーティーで出される料理は、色が大体決まっています。
1.血を意味する赤
2.ハロウィンカラーの黒
3.ハロウィンカラーのオレンジ
ピザやパスタのトマトソースは赤いので、パーティーによく出されます。オレンジだと、オレンジ色のパプリカ、カボチャ料理など。そして黒は、イカ墨パスタや黒胡麻などが一般的に使われます。

私は仕事柄、パーティーの準備をする際はいつも時間との戦いなので、簡単に作れて雰囲気が出る料理を選びます。今回はその中から、いくつかご紹介します。

1. カリフラワーブレイン

<材料>

・カリフラワー… 1玉
・タバスコ…適量
・塩,胡椒…適量
・トマトペースト…適量

【スパイス】
・スモークドパプリカ…小さじ 1/2
・オニオンパウダー…小さじ 1/4
・ガーリックパウダー … 小さじ 1/4

<作り方>

1.オーブンを180℃に温めておく。

2.スパイスを混ぜ合わせておく。

3.カリフラワーの葉を取り除き、よく洗って水気を拭き取る。

4.カリフラワーの表面にタバスコを塗り、スパイスを手で塗り込んで、塩と胡椒をしっかりする。

5.小さいビニール袋などにトマトペーストを入れて、カリフラワー表面の溝に沿ってトマトペーストを絞り出し、オーブンに入れて30分〜1時間ぐらいローストする。

6.お皿にトマトソースを流し、その上にカリフラワーを置く。

2.魔女の指

<材料>

・バター…70g
・チェダーチーズ(すりおろしたもの)…110g
・中力粉…90g
・コーンミール…15g
・卵…1個
・塩…適量
・アーモンドスライス…約30枚

<作り方>

1.オーブンを180℃に温める。

2.アーモンドスライスと卵以外をフードプロセッサーに入れて、よく混ぜる。

3.卵を入れて、何回かかき混ぜ生地をまとめる。

4.生地にラップをかけて冷蔵庫で30分ほど休ませる。
5.クッキングシートに生地を挟んで、縦12cm、横25cmに伸ばし、20〜25等分する。
6.魔女の指のように曲げたりして、関節の筋をナイフの先でいれて、指先にアーモンドスライスをつける。
7.オーブンで約15分焼く。

8.粗熱が取れたら、トマトソースやラズベリージャムなどで、指に血を描く。

3.目玉カクテル

<材料>

・ライチ…適量
・ブルーベリー…適量
・赤いジュース(クランベリージュースなど、混ぜてもよい)…お好みの量

1.ライチの穴の部分にブルーベリーを入れて、目玉のように見せる。

2.ジュースの色は水で調整して、氷をたっぷり入れて、(1)を浮かせる。

アメリカというお国柄なのか、簡単な食べ物がパーティーでも並ぶことが多いです。それよりも、演出の方に力を入れています(笑)。今回紹介したレシピはどれも簡単に作れるので、ハロウィンの夕食に是非添えてみてください。

メイン画像提供:Adobe Stock

明比玲子

兵庫県芦屋市生まれ。1989年に渡米し、ニューヨークのシェフ養成学校で学んだ後、本格的に料理に取り組む。著名レストランでパティシェとして経験を積み、アメリカ人と日本人に料理とお菓子の指導も行う。日本の料理雑誌への寄稿やフードスタイリングも行いつつ、2008年からは、コンサルティングの仕事なども兼ねながら、ニューヨークセレブのプライベートシェフとして、活躍中。
【HP】
【Instagram】

関連する記事
濃厚!旬のかぼちゃをたっぷり使ったプリンケーキ 2023年10月26日 07:00
材料2つで!「きゅうり」でサラダがハロウィン風に大変身 2023年10月29日 07:00
思い立ったらすぐ作れる!ハロウィンにぴったりの簡単おやつレシピ 2023年10月27日 12:00
つくれぽ600件超え!材料3つでお店に負けない「極上パスタ」 2023年10月27日 19:00
たこ焼き器の意外な使い方!「ライスボールチヂミ」が今までにないおいしさ! 2023年10月28日 13:00
【準備5分】ザクザク食感がたまらない!混ぜるだけで簡単「オレオマフィン」 2023年10月29日 14:00
ホットケーキミックスとマシュマロで簡単!ひとくち「おばけケーキ」 2023年10月25日 21:00
パイシートやロールパンで簡単に映える!「ハロウィン」アイデア3選 2023年10月28日 21:00
当日作れてインパクト大!子ども喜ぶ「ハロウィンごはん」 2023年10月30日 21:00
材料をどんどん混ぜていくだけ!「ベイクドチーズケーキ」 2023年11月02日 07:00
15分で完成!簡単かわいい「ココアマシュマロクッキー」 2023年11月20日 07:00
焼き、ゆで、揚げで楽しみ方いろいろ「カリフラワーだけ」の副菜レシピ 2023年11月28日 15:00
あの味が食べたくなったらコレ!15分でメロンパンみたいな「クッキー」 2023年11月26日 13:00
漬けるだけ絶品!X(旧Twitter)でバズった6Pチーズのうますぎる食べ方 2023年11月16日 19:00
SNSで9万回検索された!卵不使用なのに驚くほど濃厚な「罪悪感ゼロ・カルボナーラ」 2023年11月28日 18:00
300人絶賛!大ざっぱさが肝心のザクザクしっとりふわっな「3層スコーン」 2023年11月30日 06:00
くるくる巻いて◎味しみウマい「やわらか豚肉ロール」 2023年12月15日 08:00
オーブン不要!材料5つ&フライパンで作れる「はちみつケーキ」なら忙しい年末でも作れそう 2023年12月30日 15:00
これだけ守れば大丈夫!ダイエット中でも罪悪感ゼロの「おやつ2か条」とは 2023年12月18日 20:00
マニアが食べ比べ!業スーで1番おいしい「スパム缶」はコレだ 2023年12月15日 20:00
【TVでも話題に!】混ぜない!こねない!重ねるだけの「乱暴ハンバーグ」 2023年12月14日 19:00
【2万回検索された】〇〇でふっくら、もっちり!発酵不要&罪悪感ゼロの「やせピザ」 2023年12月20日 19:00
一石◯鳥!?ひき肉100gで家族分できちゃう子ども大喜びなお子様ランチ風【ハンバーグ鍋】 2023年12月25日 12:00
年末年始の強い味方!暴飲暴食をなかったことにできる◯◯スープって? 2023年12月26日 20:00
驚きの超スピードおやつ!5分で食べられるココアケーキ 2024年01月20日 13:00
味付けは「白だし」だけでOK!パパッと白菜おかず 2024年01月07日 15:00
外カリッ中とろ〜!アメリカ人直伝「伝統チーズトースト」 2024年01月09日 06:00
ピヨピヨ可愛い!ひよこのちぎりパン 2024年01月12日 10:00
殿堂入り目前!甘辛厚揚げのチーズ焼き 2024年01月24日 17:00
ウインナーをおいしくするのは“焼きボイル” 2024年01月27日 09:00
たっぷりチーズとベーコンがウマい!ライスペーパーで「スケルトンガレット」 2024年01月18日 19:00
レンジ2分で驚きのモチッとろっ食感!バレンタインに食べたい罪悪感ゼロスイーツ 2024年02月04日 20:00
肝機能の数値が高いといわれたら?原因となる生活習慣や改善のポイント4つ 2024年01月10日 20:00
毎朝の◯◯が“要介護”にならない秘訣!?医師が教える「元気に長生きできる食事術」とは 2024年01月11日 19:00
この発想なかった…!ちくわの驚きの使い方 2024年02月09日 18:00
卵1個でたくさん作れる!タルト台不要の「簡単キッシュ」 2024年03月01日 19:00
材料はたった4つ!見た目もかわいい簡単「メロンパンクッキー」 2024年03月02日 15:00
中からチーズがどばぁっ!白だしで味が決まる「ふわとろチーズ焼き」 2024年02月22日 19:00
ホーローバットで作れる!大人の濃厚「ラムレーズンチーズケーキ」 2024年03月09日 19:00
春先に向けて身体リセット!!栄養&ボリューム大満足「脂肪燃焼スープ」 2024年02月27日 18:00
簡単すぎない?たった5分で完成するキッシュの作り方 2024年03月16日 08:00
食パン1枚で大満足◎ふわふわ厚切り風「チーズフレンチトースト」で最高の朝ごはん 2024年03月18日 07:00
【なにこれ!】ワサビてんこ盛り⁉ビックリ冷奴 2024年03月24日 07:00
2色のストライプがかわいい!おもてなしにぴったり「ロールケーキ」 2024年03月26日 07:00
ご飯も酒も止まらなくなる!ガーリックマシマシのやみつき「ペペロンブロッコリー」 2024年03月21日 19:00
【湯煎焼き要らず】同時にいろんな食感が楽しめる!ふわふわ&なめらか「スフレチーズケーキ」 2024年03月31日 15:00
春キャベツで夏までに身体スッキリ!野菜をモリモリ食べられる「ごちそうヘルシーサラダ」 2024年03月26日 18:00
高級チョコに偽札探知機まで!アメリカ版100均「Dollar Tree」で見つけたおすすめ商品をレポ! 2024年03月29日 20:00
SNSで13.5万回再生!食べるまで10分「絶品ミートボール」 2024年04月23日 18:00
平野レミさんに聞いた!一品で満足する、時間がないときの切り札レシピ 2024年04月22日 14:00