cookpad news
主菜

お肉みたい?!ジューシーなぶりの竜田揚げレシピ

クックパッドニュース編集部

日本No.1レシピサイト「クックパッド」編集部

照り焼きを始め、いろいろな調理法で食べられるぶりですが、「魚がちょっと苦手」という家族に勧めるなら、竜田揚げはどうでしょう?しっかりつけた下味を閉じ込めるので、魚臭さがあまり感じられず、調理過程を見ていなければお肉?と勘違いされるかも。フライパンを使って、ふっくらした竜田揚げが作れます。表面はカリっとして中はジューシーなぶりの竜田揚げレシピをご紹介していきます!

フライパンで手軽にぶりの竜田揚げを

フライパンを使えば、少ない油で調理できるのも魅力ですね。しょう油に薬味を加えて、しっかり味をつけましょう。

ぶりの竜田揚げレシピはこちら

ポイントは下味をつける手順!水分をしっかりとっておくのがコツです。

作り方

1.ぶりを一口大に切り分けて、塩をふりかけます。

2.そのまま15分おいた後、ぶりの水分をキッチンペーパーで吸い取りましょう。

3.調味料を入れた保存袋にぶりを入れ、常温で30分から1時間おきます。

4.ぶりを取り出して、かたくり粉をまぶします。

5.油を熱したフライパンに入れ、よい色にカリッと焼けたらできあがり。

味の競演!フライパンの竜田揚げ

同じぶりを使った竜田揚げでも、下味に使う調味料で風味が変わります。あなたのお好みはどれでしょう?

ケチャップが甘くてまろやか

マヨネーズ味もいける!

揚げびたしという手もあり

中華だれでおしゃれにおめかし

ぶりといえば、つい和風の塩やしょう油味と考えがちですが、意外な調味料もマッチします。しっかり味の調味料なら、青魚臭さを和らげる効果も。いろいろな竜田揚げを試して、ぶりを堪能してくださいね!

執筆:MR

早くお嫁に行きたくて、料理を勉強中です。

執筆者情報

クックパッドニュース編集部

日本No.1のレシピサイト「クックパッド」のオウンドメディアであるクックパッドニュースでは、毎日の料理にワクワクできるような情報を発信しています。人気レシピの紹介や、定番メニューのアレンジ、意外と知らない料理の裏ワザをお届けしています。

編集部おすすめ
クックパッドの本