cookpad news
メインおかず

【あと一品にお役立ち】「なすのきんぴら」がしみじみ旨い〜!

旬を迎えて、リーズナブルで手が出しやすくなった「なす」。煮物・炒め物・揚げ物・汁物…と万能に使えます。今の季節ならキンキンに冷やした「煮浸し」や「漬物」なんかも最高ですよね。今回は、夕食の献立に加える「あと一品」としてパパッと簡単に作れるなすを使ったレシピをご紹介します。

その名も「なすのきんぴら」。なすを切って水にさらして、ごま油で炒めて甘辛ダレでさっと味付けするだけの簡単メニュー。「あと一品」にふさわしく、5分~10分程度で完成しちゃう優れものです。甘辛いタレがご飯にはピッタリ、さらにお父さんのビールのお供にも最高です。それでは、さっそく基本のレシピとアレンジレシピの数々をご覧あれ~!!

基本の甘辛味つけで♪

醤油・砂糖・みりん・酒の定番味つけで。鷹の爪もピリッと効かせちゃいましょう!

より簡単派には、めんつゆで☆

めんつゆとごま油だけでも、味はしっかり決まります。アクセントにベーコンを加えるのもイイんです!

オイスターで中華風!?

オイスターソースを使えば、よりコクが増してご飯が進んじゃう味わいに。牛肉や豚肉を加えば、主菜としても活躍してくれそう♪

いかがでしたか?しっかりとした味付けなので、冷めても美味しいですよ。ぜひ、試してみてくださいね!(TEXT:ライツ)

シェアする